瓶と小銭

前回、お金を払う夢占いでもご紹介しましたが、小銭を拾うのもお金に関するメッセージの一つと言えます。お金は「無くてはならないもの、あなたが大切にしているもの、愛情」の暗示でしたが、今回は「拾う」という観点で解説いたします。メッセージを分析し、今日からの行動にいかしていきましょう。



小銭を拾う夢を見た?夢占いの3大理由とメッセージ


1)小銭を拾う夢の意味って?代表的なメッセージとは

小銭を拾う夢は、お金に関する夢と同様の解釈になりますが、今回はスコープを変えて「拾う」ことを主観として解説します。拾う夢とは、「新しい出会い」「新たな可能性」など思いがけず訪れる希望の予兆といわれています。

今回は「何を拾ったのか」「拾ったお金の種類」「拾う際のその他のシーン」について、それぞれの解釈をまとめました。今回の夢占いでは、何を拾ったのかが一番のポイントとなります。

2)拾うものによって意味は違う?夢の5つのシチュエーションと意味

(1)吉夢

・石を拾う夢

コミュニケーションの運気が上昇していることを暗示しています。 周囲の人との人間関係が深まり、結束が固くなる意味を示しています。

・アクセサリーを拾う夢

自分の恋愛運が上昇していることを暗示しています。恋人がいる方、片思いの方も、何かドキッとするような出来事が起こることを示しています。二人の関係がより深まるサプライズが起こるかもしれません。

・ゴミを拾う夢

自分が奉仕作業や業務としてゴミを回収している場合、日常生活が順調であることを暗示しています。ゴミを拾って気分が良い場合は日常生活に満足しているようですが、気分が良くない場合は日常生活に不満を持っているかもしれません。

(2)注意の必要な夢

・お金を拾う夢

これは自分が心のやすらぎを求めていたり、愛情に飢えている状態を暗示しています。もしくは、金運低下を暗示しており、金額により大きな損失ですので注意しましょう。

・落とした物を拾う夢

気持ちに油断が生じてきていることを暗示しています。落としてすぐに拾う場合は、ミスに対処できることを意味していますが、落としたものが取りにくい場合は注意が必要です。

砂浜とお金

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

お金を拾った夢と言うのは、逆夢で注意が必要であることを解説しました。しかし、拾ったお金も具体的な印象があれば、夢占いは変わります。お金にも「財布」「お札」「小銭入れ」「小銭」と4つの種類がありますよね。その一つ一つにどのような意味があるのか?を解説します。

(1)財布を拾う夢

自分に新しい恋が始まることを暗示し、これから素敵な相手に出会える可能性と言う意味です。片思いの人は、気になる人と距離を縮められるチャンスがあります。また、恋人がいる人なら、結婚に発展するかもしれません。

(2)お札を拾う夢

突然の出費でお金を失うという暗示で、何かお金のトラブルに巻き込まれる可能性があります。怪しい儲け話し、詐欺には注意し、本当に必要なのかどうか冷静に考えてください。

(3)小銭を拾っている夢

小さな幸せを大事に思える人であることを表していますが、「寂しさ」や「孤独」も表します。小銭を拾う夢は、愛されることに対する自信の無さを暗示し、愛情に飢えていることを示しています。小さな小銭に気づく魅力的な人ですが、誘惑に注意が必要です。

(4)小銭入れを見つける夢

自分の元に、しばらく返ってこなかったお金が返金されることを暗示しています。忘れていたお金が戻ってくるという意味もあるので、臨時収入があることを示しています。

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

お金と言っても、お金の特徴で異なる夢占いの結果になる事を解説しました。では、自分の行動においても具体的な行動や印象的な行動で、どのように解釈が変わるのかを解説します。

(1)拾えない夢

拾おうとして拾えないケースは、自分に訪れたチャンスを逃してしまう暗示です。ライバルなど他人が邪魔をする可能性があり、注意が必要なことを意味しています。

(2)拾った物を失くす夢

自分に訪れたチャンスを逃してしまう暗示です。どこに閉まったかなどを思い出し、現実で注意することでチャンスを捉えることができるかもしれません。

(3)拾った物を持ち主に返す夢

周囲から高い信頼を得られることを暗示しています。落とし主から感謝される夢であれば、更に評価を高めることができることを意味しています。

5)小銭を拾う夢をみたら!今後の行動や心構えのポイント

いかがでしたでしょうか?お金に関する夢は2回目となりますので、前回とは異なった「拾う」と言う言葉にフォーカスをあて、何をどのようにしたのか、また具体的な夢の内容により解釈がどのように変わるのかを解説しました。注意が必要な夢だとしても、夢の印象が高い物が何なのかが最も重要であり、それにより受け取るメッセージも大きく変わります。

小銭を拾うことは、日常に寂しさを感じている状態ですが、小さなコインを見つけることができる魅力的な人であると言えますので、是非とも明日から積極的に行動し、潜在的な寂しさの解消に努めてみてください。



今回のまとめ

1)拾う夢とは、「新しい出会い」「新たな可能性」などの希望の予兆

2)「何を拾ったのか」が、拾う夢では一番大事であり、お金を拾うのは逆夢

3)「拾ったお金の種類」により、どんな出会いや注意が必要かを表す

4)自分の印象的な行動で、どんな運勢や機会が訪れるかを表す