ソファーに座っている妊婦

「妊娠」それは、命を授かるということ。尊いことであり、奇跡でありますよね。妊娠を強く希望する人や、妊娠する 未来への希望を持つ人。色々とあると思います。それでは、妊娠する夢をみた場合、どんな意味があるのでしょうか。



妊娠する夢は吉夢?夢占いの7つの理由を解説!


1)妊娠する夢の意味って?代表的なメッセージとは

才能の開花や、開運を示します。命を授かり、その命が育っていく。それは夢では自分の才能を育てあげていき、それがやがて開花することを示しているんですね。それに伴って運気が良くなることも示しているので、得意としていることがあれば積極的に伸ばしていきましょうというメッセージになります。

2)シーン別に解説!夢の7つのシチュエーションと意味の違い

(1)吉夢

・パートナーとの赤ちゃんを妊娠する夢

パートナーとの愛情の増大や結婚の可能性を示します。見たままの通り、赤ちゃんは結婚を意味し、ずっとパートナーと一緒にいたいという気持ちが愛情を深めている状態です。とても幸せな吉夢になります。

・友人が妊娠する夢

その友人からいい情報をもらえたり、手助けをしてもらえることを示します。夢の中で友人におめでたいことがあるということになるので、その友人から幸せをわけてもらえることを示しているのです。食事に誘ってみたり、一緒に出掛けてみるといい情報を耳にできるかもしれませんね。

・男性からみて奥さんや彼女が妊娠する夢

相手が支えとなってくれることを示します。男性には妊娠することができませんよね。自分にできないことを相手が支えになってくれることで、可能になるということなんですね。感謝の気持ちを示すことができると、より素敵な関係を維持できます。

・臨月を迎える夢

成功が近づいていることや、環境に変化が現れることを示します。臨月になれば、出産は間近に迫ります。お腹の中で育ってきた赤ちゃんが外の世界へとでてくる。今まであたためてきたことが成功へと導かれる予兆です。また、赤ちゃんが産まれれば生活環境が一変することから、環境の変化を起こす出来事が起こる前触れになります。

(2)注意の必要な夢

・男性が妊娠する夢

仕事上での負担が増えて不安になることを示します。男性に妊娠は不可能です。そのため、無理難題を仕事上で押し付けられることになることを暗示しているんですね。やれるだけやったら、誰かに手助けをお願いするなど、抱え込みすぎないようにしましょう。ただし、女性が男性が妊娠する夢をみた場合は相手の成功を示します。無理難題をやり遂げる姿をみることになるのです。

・望まない妊娠の夢

妊娠することへの不安を抱えている状態。苦労が増えることを示します。まだ安心して妊娠できる環境ではないのでしょうか。本来妊娠はとても幸せなことです。望まない妊娠は避けるようきちんと徹底しましょう。また、心配事が起きて苦労が増えることも示すので、起きてしまったら小さなことから1つずつ解決していきましょう。

・嫌いな相手の赤ちゃんを妊娠する夢

運気の低迷を示します。新しく事を起こさないようにした方がいい時期。それこそ望まない妊娠となってしまうため、今は大人しくしましょう。できるだけ既存の事を大切にするようにしましょう。

ハートを持っている女性

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

(1)男の子を妊娠する夢

運気の上昇を示し、なんでも頑張れる時期。赤ちゃんのうちから男の子には力があるんですね。物事をやり抜くパワーがある状態といえます。なんでもチャレンジしてみましょう。ただし、女の子を妊娠する夢だった時は出費が増える可能性があることわ示します。女の子は余計に可愛く着飾りたいものです。そのため散財がある可能性を示しているのです。お財布の紐が緩くなりすぎないように気を付けましょう。

(2)多児妊娠していた夢

色々な可能性がでてくる。大きな成功。選択技が沢山ある状態。同じお腹に宿るといっても、みんなそれぞれ個性があるもの。なので今の自分自身には可能性があり、沢山の選択があると思ってください。視野を狭めず、様々な角度でみることによって成功が手に入ることとなるでしょう。

(3)お腹が重たいと感じていた夢

物事の負担が増えることを示します。重たいと感じると負担になってしまいます。どうすれば軽くなっていくのか、考えて少しずつ負担を減らしていくようにしましょう。

(4)痛みを感じていた夢

ストレスが溜まっている状態を示します。妊婦さんはお腹が張ったりなどの痛みが出れば、休養を必要とします。手を止めて、思いきって休養するようにしましょう。また頑張れるようになります。

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

(1)妊娠が発覚した夢

能力が発揮されることを示します。新しく命が宿ったことを知り、戸惑いながらもどう決断するか迫られる瞬間になります。自分の力を信じて、正確な判断を心がけていけば能力が発揮されるでしょう。

(2)妊娠報告をしていた夢

幸せな事が起こる前触れを示します。妊娠報告をすると、大抵の人はお祝いの言葉を述べてくれるでしょう。嬉しい言葉をもらえれば、幸せな気持ちになるものです。どんな幸運が起こるのか楽しみですね。

(3)妊婦で転びそうになるけど助かる夢

問題が起きるが、乗り越えることを示します。妊婦さんが転ぶのはとても危険なこと。その危機を乗り越えることができるということなので、どんな問題でも対処できる力がある状態を示しているんですね。

(4)お腹を触っていた夢

パワーをもらえ、元気がでることを示します。お腹に赤ちゃんがいる時にお腹を触るということは、赤ちゃんから力をもらうことになるんですね。元気になることで、活発に動けることでしょう。

5)妊娠する夢を見たら!今後の行動や心構えのポイント

実際に妊娠することとは繋がらない夢にはなりますが、どのような状態であったのかで自分の幸福度がわかる夢となっています。妊婦さんには、本来の自分の力に赤ちゃんを守ろうとする力が加わります。幸せであろうとするパワーがみなぎる夢なので、妊娠の夢をみた時にはそのパワーを開運に繋げていくよう、たまに休養を入れながら元気に過ごしていきましょう。



今回のまとめ

1)妊娠する夢って?代表的なメッセージとは

2)シーン別に解説!夢の7つのシチュエーションと意味

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

5)妊娠する夢をみたら!今後の行動や心構えのポイント