スマホを持って悩む女性

「好きな人に彼女がいる夢」を見て起きた朝はとても嫌な気分で、早く忘れてしまいたいと思いますよね。好きな人に彼女がいるなんて、と不安になります。そこで「好きな人に彼女ができた夢」を見たということはどんな暗示なのか、夢占いについて今回は解説します。



好きな人に彼女ができた夢をみた?夢占いの5大理由とは


1)好きな人に彼女ができた夢の意味って?代表的なメッセージとは

「好きな人に彼女がいる夢」とは、そもそも好きな人が夢に出てきたということの夢占いとなります。好きな人が夢に出てきたら本当は嬉しいはずですが、その好きな人とうまくいかない夢や悲しい夢を見た場合は、とても不吉な予感がすると思いますが、夢占いでは逆夢であることが多いのです。

夢に好きな人が出てくる場合は、自分の願望が強かったり、欲求不満を感じているメッセージであると言われ、「自分に注目してほしい」「自分に自信がない」「精神的にショックを受けている」などが代表的です。今回は、好きな人と何をしていたか?何をしたか?によって、どのような解釈となるのかをまとめました。そして、好きな人に彼女がいる夢についてをさらに分析してみます。

2)シーン別に解説!夢の5つのシチュエーションと意味

そもそも「好きな人」が夢に出てきた際に、「好きな人が何をしていたのか?」について、解説します。逆夢と説明しましたが、どのようなケースが吉夢や注意が必要かについて、分析してみましょう。中には正夢になる可能性もあるかもしれませんよ。

(1)吉夢

・好きな人に嫌われる夢

自分が好きな人との関係に不安を抱いていることを表しています。しかし、実際は逆夢です。二人の仲がより接近し、揺るぎないものになって行くという暗示で、好きな人にアプローチを続けて行くと、二人の仲は深まっていくことを意味しています。

・好きな人に逃げられる夢

自分が好きな人との関係に不安を抱いていることを表しています。しかし、これも逆夢です。好きな人を思う気持ちがあれば、更に二人の距離は接近して行くことの暗示で、相手を優しく思いやる気持ちが続けば、好きな人との絆が深まることを意味しています。

・好きな人が自分に対して冷たい夢

精神状態が少し不安定になっている状態です。好きな人に冷たくされたくないなど、好きな人に対する自分の思いが高まりすぎて悩んでいる暗示ですが、これも逆夢なので実際に冷たくされることはありません。自分が積極的に行動することで、更に仲が接近して行くことを意味しています。

(2)注意の必要な夢

・好きな人に彼女ができる夢

この夢を見るのは、好きな人に対する嫉妬の高まりや、未練や後悔したくない!という強い気持ちの表れです。心の焦りや好きな人を奪われたくない!という気持ちが強すぎる状態ですので、好きな人自分の気持ちを一方的に押し付けて引かれてしまわないように、冷静に対応対応してください。

・好きな人が振り返る夢

この夢を見るのは、好きな人に対して「仲良くなりたい・注目されたい」という願望が高まりすぎている状態です。もっと振り向いてほしい!自分だけを見てほしい!という強い気持ち表れていますが、好きな人の気持ちがあなたに向かっているわけではないので注意してください。

橋から街を眺めている女性

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

さて、好きな人が出てきた夢での「好きな人の行動」毎に夢占いの解釈について説明してきました。「好きな人に彼女ができる夢」についてもご説明しましたが、今回もう少し具体的なシーン毎に説明したいと思います。

自分以外の人は好きな人にとってどういう関係なのか?を、具体的な「二人の関係」毎に解説したいと思います。自分にとっては別の人と好きな人が一緒にいるだけでもショックな夢ですが、関係が異なれば意味は違いますので、是非とも確認して見てください。

(1)好きな人に、あなた以外の好きな人がいる夢を見た場合

好きな人が自分以外の片思いをしている好きな人がいる夢を見た場合、これは自分の好きな人に対する気持ち「他の人に取られたくない」という独占欲が強すぎることを暗示しています。自分に自信がない意識があるため、もっと自分に自信を持つことが必要だということを意味しています。実際に、彼が別の人を好きになるようなことは特別心配する必要はありませんので安心してください。

(2)好きな人が結婚する夢を見た場合

好きな人があなた以外の人と結婚する夢は、あなたの気持ちが落ち着かない状態であることを暗示しています。自分が精神的に自立し、周りの人に頼り過ぎず、責任感を持って応対や物事に取り組んでいかなければ好きな人と進展しないことを意味しています。

(3)好きな人に彼女がいる夢を見た場合

好きな人に彼女がいる夢は、あなたの想像や思いこみで不安が大きく膨らんでいるという暗示です。実際に自分の好きな人に対する不安が、今後二人の関係を悪化させることを意味しています。不安を理解しつつ、不安を取り除くか不安な気持ちを捨てるように努力をしましょう。そうすれば、自ずと道を切り拓いていける勇気が持てます。

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

ここまで「好きな人の行動」から、「好きな人に彼女ができた夢」のその他の特徴について解説してきました。最後に、好きな人に対して行なっていた自分の行動について解説したいと思います。

好きな人に自分はどのような行動をとっていたのか?で、現在の自分の気持ちがわかります。内容をよく理解し注意が必要な場合は、今後の自分の行動や考えにを見直してください。

(1)好きな人と話す夢

好きな人と話す夢は運気アップの暗示です。しかし、好きな人に何か注意される場合は、自分自身の欠点に対する不安が強いという表れであり、また何気ない会話の場合はもっと関係を深めたい!という強い願望の表れです。しかし、好きな人の気持ちがあなたに向かっているわけではないので注意してください。

(2)好きな人と手をつなぐ夢

好きな人と手をつなぐ夢は、恋愛運の運気が上昇する暗示で、好きな人との関係も一層深まることを意味しています。相手も好意を持っているので、積極的にアピールすると成功する可能性があります。

(3)好きな人にキスする夢

自分がプラトニックな恋愛を求めている願望を表しています。好きな人とキスをする夢は、自分の願望が高まりすぎていることが多く「構ってほしい」などの気持ちが高まりすぎて、現実では少し相手に重く感じられてしまう可能性がありますので注意しましょう。

(4)好きな人に告白する夢

想いが募りすぎて気持ちが先走りしていることを表しています。好きな人へ想いが十分に伝わらない可能性があり、もう少し距離を縮める努力が必要です。

5)好きな人に彼女ができた夢をみたら!今後の行動や心構えのポイント

いかがでしたでしょうか?好きな人が夢に出てくるのは、とっても嬉しいことである反面、どのようなシーンかで嫌な夢になる場合もあります。しかし、重要なのは、好きな人の夢は逆夢が多いということ。また、自分の気持ちが高ぶっていることを暗示していることが多いですので、少し冷静に物事を対処した方が良いと思います。

「気持ちは高ぶりながら頭は冷静に」このぐらいの塩梅で、現実には行動しないと良くない結果を導いてしまいますので注意が必要です。自分だけの気持ちを高めるだけでなく、二人の気持ちを高めるよう努力してください。



今回のまとめ

1)好きな人が夢に出てくる場合は、自分の願望が強かったり、欲求不満を感じているメッセージ

2)「好きな人が何をしたのか?」は、基本的には逆夢であり、あまり二人の関係性が良くない夢の方が吉夢

3)「好きな人に彼女がいた」夢を見た場合は、別の女性と好きな人がどんな関係性だったかがポイント

4)「好きな人に自分が何をしたのか?」は、自分の好きな人への気持ちが高ぶっている暗示、冷静な行動が必要