自宅でパソコンをしている主婦

インターネットの普及によって、外に働きに出なくても、「自宅で手軽に仕事ができる時代」になってきました。これは、家事に忙しい主婦であっても、その「空き時間をうまく活用」することで、自分の能力を生かした仕事を行うことができるということです。



主婦にオススメ!在宅で仕事のできる方法3選をご紹介


1)主婦でも自宅で稼げる時代に?在宅での仕事の必要性とは?

(1)在宅ワークがどれだけ身近になってきたか

インターネットの普及によって、在宅ワークというものは、大きな発展を遂げました。パソコンの普及率は2015年の段階で約80%に及んでいます。ほとんどの家庭でパソコンを保有していると考えることができるようになったのです。今までは、自宅で行える仕事というと、バーコードを張るなどの内職というものだけで、あまり大きな稼ぎを得ることはできないというものでした。

ところが、インターネットを使えば、在宅のままでデザインであったり、イラストであったりと様々なジャンルの仕事ができるようになったので、多くの人が仕事を持つことができるようになってきたのです。デザインであったり、プログラムであったり、専門的なスキルを持っている人であれば当然ながら、そうではない人であってもパソコンを持っていれば多くの在宅ワークを利用することができますので、「自宅で手軽に仕事をすること」が当たり前になってきています。

パソコンやスマホは現代では多くの人や家庭で所有していますので、「昼間時間のできた主婦にも自宅でお仕事をするチャンス」がとても身近になってきたのです。

(2)すぐにでもチャレンジすべき理由とは

これから3つの在宅で行える仕事を紹介していきますが、どのようなものであっても早く始めることに損はありません。初期投資のある事業であれば、まずはお金を借り入れなければなりません。それは、よほどの資金力がある企業、もしくは個人でもほんの一部の人でなければ手軽に行えるものではありませんので、大抵の人は資金を借り入れることになり、そこまでして事業を始めることは難しいものです。

しかし、インターネットを使って在宅で仕事をするのであれば、今ある環境を利用すれば、初期投資など必要ないからです。かかったとしてもパソコン代くらいになってきますので、これからじっくりと稼いでいくことができれば十分に元は取れるのです。そして、労力という損失を考えなければ、損が出ないということもメリットになりますので、早く始めるべきですし、どのような手法を使っていくにしても早く始めた方がそれを知ってもらう人数が多いので、より稼ぐチャンスが広がっていると言えます。

(3)場所を選ばない魅力

インターネットを使った在宅ワークの魅力としては、時間が自由に使えるということと、もう一つ、場所を選ばないということがあります。場所を選ばないということは非常に重要なことで、自宅でできることも重要ですし、外出先でも最近はwifiスポットが観光地のような場所であったり、空港、駅、ショッピングセンターなどを中心に普及してきているので、cafeに行って気分を変えながら仕事をするということもできるような環境が広がってきているのです。こういった環境の整備によって、自分の都合に合わせて仕事ができることも大きな魅力となっています。

2)主婦でも在宅で仕事のできる3大方法を解説

(1)ポイントサイトで稼ぐ

・3段階の難易度

難易度で言えば最も簡単な難易度1というものが、ポイントサイトでの稼ぎ方というものです。1クリック1ポイントなどと各ポイントサイトによって獲得できるポイント数は決まっていますが、毎日定期的に訪れることで決まったポイントを獲得して、それを一定額貯めることで換金申請し、現金を得ることができるようになっています。 

・実際に稼げる金額幅とは

難易度1ということもあって、稼げる金額幅は小さいです。一つのサイトでは1日に1円から10円稼げるのが通常です。時間がかかるわりには、金額的には稼ぐことがなかなかできませんが、リスクはありませんし、考えたり、自分からアイディアを出す必要もなくただこなすだけですので手軽に利用することができます。

・具体的な方法やステップとは

具体的な始め方は、各ポイントサイトでメールアドレスとパスワードを決めて登録をすればすぐに利用することができます。メールアドレスはフリーメールでも利用できますので、ヤフーやGメールなどを取得しておくことで、仕事やプライベートのメールと分けることができます。

・メリットとは

一番のメリットは難しくないということです。広告バナーをクリックしたり、失敗しても問題ないクイズやゲームにチャレンジして、ポイントを獲得していきますので、子供でもチャレンジできるほどの難易度になっています。

・デメリットや注意点とは

稼げる金額が非常に小さいというところにあります。一日に10円程度ですので、早くお金を稼ぎたいと考えている人にとっては換金額までが非常に長く、そこまで続けることができなくて辞めてしまう場合もあります。時間があって、慌ててお金を必要としていない場合でなければなかなか続けていくことが難しいものであります。

ノートパソコンとコーヒー

(2)ブログライターで稼ぐ

・3段階の難易度

難易度で言えば2と言えるのが、ブログライターです。ブログライターとは、与えられたテーマに対しての文章を構成するお仕事になってきます。ライターというと聞こえば難しいですが、雑誌に掲載されるようなものは少ないので、実際には、丁寧な文章で日本語がおかしくなく、自分の知っている知識であったり、本やインターネットを活用して調べて得た知識をきちんとまとめる力があれば務められます。

・実際に稼げる金額幅とは

稼げる金額幅は1記事400文字から800文字あたり100円から200円というのが相場と言えます。1記事あたりに指定される文字数が変わってきますので、それによっても金額幅が大きく変わります。また、税務関係や法務関係など専門的な知識が必要な場合にももっと金額幅が500円などと上がることもありますし、手軽に行えるアンケート形式の場合には50円など少なくなることもあります。

・具体的な方法やステップとは

ブログライターを始めるのであれば、各サイトに登録することが最初のステップになってきます。ブログライター用の記事を専門に扱っているサイトもありますし、ポイントサイト内のコンテンツの一つとしてお仕事案件として扱っているサイトも沢山あります。サイトへの登録は、ポイントサイトと同じで、メールアドレスとパスワードを設定すれば完了です。もちろんメールアドレスはフリーメールで利用できますので、何の不安もなく始められます。

ブログライターの場合には、その時にある案件に対してすぐに文章を作る形式と、受注者と相談をして、納期を決めてそれまでに文章を作る形式を扱っている場合もあり、後者の方が金額が大きくなってきますので、より副業という形に近くなってきます。

・メリットとは

メリットは、自分の知識や興味のあるものであれば、10分ほどで作業が完了することもありますので、稼ぎは格段に大きくなってきます。また、知識がなくても、調べて書き上げることでライターとしての能力も自分の知識も付いていき、次の仕事へ参加しやすくなっていくところです。

・デメリットや注意点とは

反対に、ある程度の知識がない場合には、それぞれの案件に対しての下調べの時間が必要になりますし、日本語の構成力がおかしいと認められないようなケースもありますので、きちんとした文面が作れることが前提となってきます。

(3)アフィリエイトで稼ぐ

・3段階の難易度

難易度の段階で言えば、こちらは3となって一番稼ぐことが難しいものです。アフィリエイトとは、広告収入で稼ぐ方法ですので、今までの案件が100円の仕事をすれば、100円の稼ぎがあった歩合給的な部分から、このアフィリエイトでは、自分のブログやサイトへ人を誘導して、多くの人に見てもらうことで広告収入を得ることができるという自営的な方法になってくるからです。

・実際に稼げる金額幅とは

月々0円から100万円まで、自分の頑張り方次第で大きく変わってきます。そして、その金額幅を越える可能性は十分に秘めています。

・具体的な方法やステップとは

アフィリエイトをするには自分のブログやサイトを持っていることが前提になってきます。ブログであれば、無料で始めることもできますが、中には広告の掲載を禁止しているブログサイトもありますので、新しく始める時は注意が必要ですし、現在ブログを行っている人でも注意が必要です。また、広告サイトへの登録も必要になってきます。

掲載する広告を沢山載せているサイトがあって、こちらから自分のブログの内容にあったものを選んだり、広告を選んでそれに合わせた記事を書いて、人を集めることが一般的になります。人気がある内容を書いたり、人が知りたいと思える内容を書くことでどんどん収入を得る可能性が広がってきます。

・メリットとは

制限なく稼ぐ可能性が秘められていることです。アフィリエイトは自分でコツを掴んだり、人気があるサイトに仕上げることが出来ればどんどん人を集める可能性があります。そうやって訪問してくれた人に広告をクリックしてもらったり、広告経由で商品を買ってもらうことで大きな収入を得るチャンスがあるのです。

・デメリットや注意点とは

自分で成果を出す必要があるので、上手くいけば数日でも稼ぎが出始めますが、ダメな時はいくらやっても結果が出ません。こういったところは完全に自分の出来次第ということができます。

3)始める前に!在宅ワークで注意すべきことは?

在宅ワークは自分の都合で時間を調整して行うことができますが、その反面、在宅ワークばかりして日常をおろそかにしてはいけないということが考えられます。また、在宅ワークを行う時には、多くのインターネットサイトを見る機会が増えますが、中には信じていいのかわからないものもあります。そういったものには、手を出さないということも大事です。

在宅で仕事ができるようになったので、自宅にいる主婦の方でも多くの働き方を持つことができましたし、チャンスが広がっています。在宅だからこそ、自分で時間をきちんと管理して、効率的な稼ぎ方を模索することが大事なことになってきます。



今回のまとめ

インターネットを使うことで、自宅に居ながらにして仕事ができる環境ができてきました。これは、仕事の社会から離れた主婦の方にとっても、自分の能力を活かしたり、新しいことにチャレンジできる環境を与えています。お小遣いのような稼ぎ方から、しっかりとした副業としての稼ぎ方まで、その用途は幅広く、多くの人に挑戦してもらえるのが現在の在宅ワークのあり方だと言えるでしょう。