採用面接

夢の中で働いていた経験はありますか?その職業が現実とは違う職業だったなんてこともありますよね。自分が転職活動をしている夢だったり、周りの人が転職をする夢だったり、転職の夢に隠されたメッセージとは何なのか、夢占いをご紹介します。



転職の夢を見るのはなぜ?夢占いによる5大理由と意味


1)転職の夢にはどんな意味が?代表的なメッセージとは

転職の夢の代表的なメッセージは、誰かに必要とされたい、見返してやりたいという強い願望を表しています。また、恋人や夫、妻に飽きていたり、愛情がさめて他の異性と付き合いたいと思っているのかもしれません。勢いに任せて誤った判断をしないように気をつけましょう。夢の中で転職という事柄と自分がどういった関連があるのかで夢が暗示している内容は変わってきます。自分が転職をするのか、周りの人が転職をするのか、自分が見た転職の夢の内容を今一度思い出しましょう。

2)シーン別に解説!転職の夢の5つのシチュエーションと意味とは? 

(1)吉夢

・今までとは違う仕事に転職する夢

今まで一度もやったことのない仕事をしている夢を見た場合は、仕事に対する気持ちや考え方に良い変化が現れていることを暗示しています。今の仕事は自分が納得できるほど完璧にこなしているようです。これからはもっと新しいことに挑戦してみたいという前向きな変化が起こっていて運気も上がっています。今は変化を自覚していなくても、徐々に気持ちの変化は表面にあらわれてくるでしょう。

・円満退社をして転職する夢

円満退社をしてこれから次の道へと進んでいる夢を見た場合は、モチベーションが高まっていて積極的に仕事や生活に変化を起こそうとしていることを表しています。現実世界でも実際に今の仕事を辞めてより良い仕事に転職することもあれば、今の仕事は辞めずに、自分から積極的に行動を起こし仕事に変化を作り出すことができるでしょう。

(2)注意の必要な夢

・恋人が転職をする夢

自分が転職するのではなく、恋人が転職をする夢を見た場合は、恋人に対する不満がたまっていることを表しています。人間誰しも無い物ねだりをしてしまいがちですが、相手に自分の理想を押し付けようとしてはいませんか?もちろん良い方向に変わっていくことは大事です。しかし相手の意見も尊重しなければなりません。相手に変わってほしければ自分から変わってみましょう。

・恋人に転職の話をする夢

恋人に対して自分が転職する話をする夢を見た場合は、恋人と別れて新しい相手と恋愛をしたいという願望を表しています。心当たりはありませんか?もし今、恋人と恋人以外の異性の間で悩んでいるのなら、どちらを選ぶのか既に答えが出ているようです。

・周囲の人に転職することを発表する夢

友達や家族など、周囲の人に対して自分が転職をすることを発表する夢を見た場合は、周囲の人達に認めてもらえず、辛い思いをしていることを表しています。自分に自信が持てない時期のようです。無理をして認められようと努力する必要はありません。自分の好きなことをしてリフレッシュしながら自然体でいることを心がけましょう。

手を差し出すビジネスマン

3)転職する夢の中で特に特徴なものはあった?その意味とは? 

(1)スーツ

夢の中できれいなスーツを着ていたら、それは社会での自分の姿を表しています。仕事や学校などで良い成果や良い成績が出るでしょう。努力すればするほどそれに見合った結果がついてくるでしょう。しかし、しわくちゃのスーツを着ていたり悪いイメージの夢なら、仕事や学校で思い通りの結果が出せないでしょう。生活態度の悪さで周りからの印象を悪くしている可能性があります。

(2)面接

夢の中で面接をしていたら、周囲の人から自分がどんなふうに見られているのか不安に思っていることを暗示しています。自分を認めてほしいという気持ちが強いようです。今実際に就職活動をしているなら就職活動に対する思いが現れているでしょう。 

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは 

(1)やる気満々で仕事をしている夢

意欲を持って仕事をしている夢を見た場合は、気力と体力が共に充実していて、仕事を積極的にこなしていることを暗示しています。 ただし、やる気のせいで空回りする危険もあるので注意しましょう。

(2)忙しく仕事をこなしている夢

忙しく仕事をこなしている夢を見た場合は、仕事での能力が認められて、出世することを暗示しています。 実際でも仕事が忙しくなるでしょう。出世を望めるのでその分給料も上がり、金運も上昇します。

(3)仕事の引き継ぎをする夢 

仕事の引継ぎをしている夢を見た場合は、今進めている仕事が一段落し、現実でも仕事を引継ぐことを表しています。引き継ぎをする際、効率よく引き継ぎをするために仕事のポイントをまとめておきましょう。アドバイスも一緒にすると評価も高くなります。

5)転職の夢を見たら!今後の行動や心構えのポイントとは 

あなたが見た転職の夢はどんなシチュエーションでしたか?今あなたが転職に悩んでいるのなら、夢が転職をするべきなのかしないべきなのか、答えを導いてくれているのかもしれません。夢が暗示しているメッセージを参考にしてみましょう。夢は自分の感情が反映されやすいので、自覚のなかった自分の新しい面を知ることができます。誰かに相談して答えを得ることも大事ですが、夢からでも答えを得ることができるということを忘れずにいましょう。



今回のまとめ

1)転職の夢にはどんな意味が?代表的なメッセージとは

2)シーン別に解説!転職の夢の5つのシチュエーションと意味とは?

3)転職する夢の中で特に特徴なものはあった?その意味とは?

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

5)転職の夢を見たら!今後の行動や心構えのポイントとは