沖縄の海

海というと、どんなイメージを持ちますか。広くて大きな存在。生物の原点。津波などの恐ろしいイメージ。サーフィンなどマリンスポーツのイメージ。人によって様々だと思います。そんな海の夢にはどんな意味があるのか、夢占いに基づいてご紹介します。



これは吉夢?海の夢の意味と夢占いの7大理由を解説


1)海の夢をみるのはなぜ?代表的なメッセージとは

海の夢は心の潜在意識を示し、これから起こることを示しています。どんな状態の海であったか、それによってメッセージは変わります。基本的には、「今のあなたの精神状態はこれ!」という脳からのメッセージ、ということになります。

2)シーン別に解説!夢の7つのシチュエーションと意味

(1)吉夢

海で日の出が上がるのをみたシチュエーションの場合

運気が好転する・物事が成功するという意味を示します。日の出はスタートを切るということ。新しく何かを始めたり、今進めているものがあれば成功するということです。これから何かを始めたいと思っていたら、始めてみるといい機会になりますね。

海が穏やかな状態のシチュエーションの場合

仕事が順調になる、心が穏やかである状態であることを示します。海が穏やかだということは、夢占いでは精神の安定を示します。

太陽の光が海に反射していた場合

恋愛が叶うことを示します。太陽自体にもエネルギーがあり、後押しされたような状態に。海に反射する状態はキラキラと光っていますよね。とてもキレイな情景。素敵な恋ができる状態です。是非、行動してみてください。

満ち潮であった場合

時が満ち、目標の達成を示します。海が満潮したという状態なので、なにか目標があった場合に、もう少しで達成するという暗示なんですね。諦めずに最後まで頑張りましょう。

(2)注意の必要な夢

魚の群れが汚い海を泳いでいた場合

ストレスが溜まっていて、チャンスを逃がしやすい状態を示します。魚が大群であった場合、更に多くのストレスを抱えています。チャンスを逃さないためにも、息抜きをしてストレスを発散させましょう。

海が荒れている状態の場合

感情が高ぶっていて冷静ではない状態や、ネガティブになっている状態を示します。海が荒れている状態は渦を巻いたりしていて、恐怖のようなイメージになりますよね。このような精神状態は原因がなにかしらあるはずです。原因を突き止めて心を落ち着かせましょう。ネガティブになっていると物事が停滞しやすいので、笑顔で過ごすように心がけをしてみましょう。

・砂浜を一人で歩いていた場合

人と相容れない状態を示します。海と砂浜とは境界線があります。その境界線をハッキリさせてしまっている状態なんですね。たまには妥協することも必要です。分かりあえる部分は少しでも受け入れましょう。

海の日の出

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

(1)波が印象に残る

波というのは、感情の上下を示します。波が緩やかであれば穏やかな感情であり、波が嵐のようにたっていれば気が立っていて落ち着かない常態であるといえるので、リラックスを心がけるようにしましょう。

(2)明るい時間帯の海だった

エネルギーが活発になるということを示します。何においても力を発揮できる状態。仕事でも恋愛でも頑張ろうという気持ちが持てそうですね。ただし、暗い海は気持ちが不安定であったり、落ち込んだ状態を示すので注意です。

(3)イルカが泳いでいた

自分を救ってくれる存在が現れることを示します。なにか困っていることがあれば、人に相談してみるといいでしょう。抱え込むのは禁物です。また、イルカは幸運の象徴とも言われていますので、幸運が訪れる前兆になります。

(4)水平線を遠くからみた

運気の安定を示します。また、違った角度から物事や人をみれることができる時期のなので、苦手な人がいた場合にもいい一面を見つけ出し、円満にできる可能性があります。人には必ずいい面もあるはず。この機会に見つけ出してみましょう。

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

(1)貝殻を拾う

自分にとって利益がもたらされる。思いがけない幸運を示します。海で物を拾う行為は、幸運を拾うということ。何が起きるのか、楽しみですね。

(2)海で泳いでいた

一般的には今の環境に満足している状態を示します。楽しく泳いでいたなら尚更楽しんでいるという心理を表しています。ただし男性がみた場合は、海は女性を示すため性的な欲求を示します。魅力的な女性からの誘惑もあるかもしれないですね。

(3)溺れていた

ストレスが溜まりに溜まってしまっている状態を示します。溺れるというのは苦しんでいる状態ですよね。人間関係にも苦しんでいる様子を表しているので、休息をした方がいいというメッセージですね。

(4)海をボーッと眺めていた

今の自分の状態を客観的にみることができる状態を示します。自分は今周りからみたらどうなんだろうか、今一度考えてみると改善すべき部分がでてきたりして、より魅力的に成長できそうですね。

5)海の夢をみたら!今後の行動や心構えのポイント

海の夢というのは、夢の中の海の状態によって自分の今の精神状態を表しているんですね。穏やかで綺麗な海、そこにイルカが泳ぎ、好きな人と砂浜を歩いている…そういう情景の夢を見れたらとても幸せな状態。

そんな夢を見れるよう、夢からのメッセージを受け止め、今の自分を労り、精神状態が要注意良くないんだなと感じた場合はたまには思いっきり息抜きをしましょう。本物の、晴れた穏やかな海を見に行くのも、いいかもしれないですね。



今回のまとめ

1)海の夢の意味って?代表的なメッセージとは

2)シーン別に解説!夢の76つのシチュエーションと意味

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

5)海の夢をみたら!今後の行動や心構えのポイント