お仏壇と仏具

仏壇と言えば、代々のご先祖様を祀るものです。とは言え、核家族化などによって、仏壇がない家庭も少なからずあるのも事実です。そんな仏壇の夢には、どんな意味があるのでしょうか?

夢占いの診断とともに、いくつかの例を交えながらご紹介します。



1)「仏壇」に関する夢を見るのはなぜ?代表的なメッセージ

仏壇が夢に出てくると言うことは、「ご先祖様からのメッセージ?」と思ってしまいます。そんな仏壇の夢には、「自分の精神状態の良し悪し・ご先祖様に対する思い・自分や家族を取り巻く状況の良し悪し」などの意味があります。

仏壇の状態、仏壇をどうしているのかなどによって、意味が違ってきます。

2)仏壇の夢に関する吉夢5選

(1)綺麗な仏壇の夢

これは、精神状態が良好であることを表します。たとえどんなことがあっても、落ち着いて対処できるでしょう。心の平穏は、状況の平穏につながります。

(2)仏壇のろうそくが明々と燃えている夢

これは、近々好機に恵まれることを表します。ぜひとも、その好機を活かしたいものですね。その時のために、出来うることをしておきましょう。

(3)仏壇が光っている夢

これは、家族に良いことが起きることを表します。家族の良いことは、自分の気持ちも嬉しくなりますよね。一緒に喜びを分かち合いましょう。

(4)仏壇を大切にしている夢

これは、ご先祖様に対する有難みを忘れていないことを表します。そうした有難みの心は、様々なところでも表すことができるでしょう。いつまでも、その気持ちを持ち続けられると良いですね。

(5)仏壇が外からの光に照らされている夢

これは、家族の良いところを再認識することを表します。家族だからこそ、わかっているようでわかっていないこともあるでしょう。再認識することで、改めて家族の有難みを感じる機会になるのではないでしょうか?

3)仏壇の夢に関する注意の必要な夢5選

(1)汚れが目立つ仏壇の夢

これは、精神状態が乱れていることを表します。一度、無心になってみてください。そうすることで、少しは気持ちが落ち着けることができると思いますよ。

(2)仏壇に見向きもしない夢

これは、ご先祖様を粗末にしていることを表します。ご先祖様があってこそ、今の自分が存在しているのです。今一度、ご先祖様に対する考えや行動を改めましょう。

(3)仏壇が燃えている夢

これは、家族間で揉め事が起きることを表します。家族だから、言いたいことを言って、時には遠慮をするのです。冷静に家族と向き合いましょう。

(4)仏壇の向きがおかしい夢

これは、家族に対して言えないことがあることを表します。言いたくないことは無理に言う必要はありませんが、隠し事は苦しい思いをするだけです。少しずつでも良いので、勇気を持って打ち明けてみてはいかがでしょうか?

(5)仏壇に花を供える夢

これは、家族に不幸があることを表します。縁起でもないことですが、いつ不幸が訪れるかは誰にもわからないことです。万が一の時、落ち着いて対処できるための前置きと捉えてはどうでしょうか?

お仏壇

4)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

(1)仏壇の前に座っている夢

これは、大切なことを忘れてしまっていることを表します。毎日の忙しさにかまけて、疎かにしてしまっていることはありませんか?よく考えてみてください。

(2)仏壇に虫が飛び込んできた夢

これは、家族に災いの影があることを表します。現実になってしまわないようにしたいですね。注意を払いましょう。

(3)仏壇に向かって拝んでいる夢

これは、藁(わら)にも縋(すが)る心境であることを表します。ご先祖様に助けを求めているのかもしれません。1人で思い詰めることのないようにしましょう。

(4)仏壇が壊れてしまった夢

これは、心身が不調を来たすことを表します。心身に休息が必要な時期であるとも言えますね。まずは、ゆっくりと心身を休ませましょう。

(5)仏壇が倒れてしまった夢

これは、家族間で行き違いが生じていることを表します。ほんの些細な早とちりかもしれません。すぐに、その行き違いを解決させましょう。

5)どんな行動を取っていた?仏壇の夢の中での行動の違いとは?

(1)仏壇の掃除をしていた

これは、運気が向上することを表します。掃除の力はすごいですね。心を込めて、掃除しましょう。

(2)仏壇にお線香をあげていた

これは、ご先祖様への敬意があることを表します。敬意があるのとないのとでは、大きな差があります。いつまでも、ご先祖様を大切にしていきましょう。

(3)仏壇に手を合わせていた

これは、心が穏やかであることによって、何事にも寛容であれることを表します。寛容であることは、自分にとっても、周りにとっても良いことに違いありません。広い心を持ち続けましょう。

6)仏壇に関する夢を見るのはなぜ?これからの生活のポイントを解説

ここまで、いくつかの例を交えながら紹介してきましたが、いかがでしたか?家に仏壇がない人は、いまいちピンとこないかもしれません。が、たとえ仏壇がなくても、ご先祖様を思うことはできます。

自分の心の中に、ご先祖様を敬い、感謝する気持ちがあれば、それはご先祖様に必ず伝わります。ご先祖様を大事にするように、今ある自分を含めた家族を大切にしていくことで、未来につなげることはできるはずです。この夢を見た機会に、家族のことを振り返って考えてみてはいかがでしょうか?



まとめ

1)「仏壇」に関する夢を見るのはなぜ?代表的なメッセージとは?

2)仏壇の夢に関する吉夢5選

3)仏壇の夢に関する注意の必要な夢5選

4)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

5)自分の行動によっても意味は違う?仏壇の夢の中での行動の違いとは?

6)仏壇に関する夢を見るのはなぜ?これからの生活のポイントを解説