学校の体育館

ドッジボールをする夢を見た時、どんな気分で目覚めましたか?ドッジボールは、割と好き嫌いの差がはっきり出るスポーツですよね。そんなドッジボールの夢は、どんな意味があるのでしょうか?夢占いの診断と一緒に、いくつかの例を交えながら紹介します。



ドッジボールの夢にはどんなサインが?夢占いによる暗示3選


1)ドッジボールに関係する夢の意味は?代表的なメッセージとは

ドッジボールと言えば、遊びはもちろん、体育の授業でも行われる定番のスポーツですよね。そんなドッジボールの夢は、「人生模様・対人関係の良し悪し・運気の巡り」などを表します。ドッジボールの勝ち負け、ドッジボールでどんな状況かなどによって意味が変わってきます。

2)シーン別に解説!夢の9つのシチュエーションと意味の違い

(1)吉夢

・ドッジボールでスッキリする夢

これは、現実でも満足することを表します。ドッジボールに限らず、体を動かすのはスッキリしますよね。

・ドッジボールを楽しむ夢

これは、公私ともに順調な道のりであることを表します。何事も程よく楽しめることは、余裕があってこそです。余裕があれば、道のりも順調にも軽やかにもなるでしょう。

・味方と協力していた夢

これは、人と上手くコミュニケーションを取れていることを表します。味方の協力なくしては、勝利はつかめません。周囲と上手く協力できることで、できることの幅は倍以上に増えるはずです。

・ボールを失くした夢

これは、好奇心や極める気持ちを持ち続けることで、将来役に立つ何かを得ることができることを表します。好奇心は物事の初めの一歩と言っても、過言ではありません。それを極めることによって、スキルなどを自分のものにできるかが決まるのです。

・ボールを見事に受け止めた夢

これは、周囲から信頼されていることを表します。信頼関係は、人と付き合っていくうえではなくてはならないものです。信頼を積み上げるのは時間がかかり、失うのは一瞬であることを肝に銘じておきましょう。

(2)注意の必要な夢

・存分にドッジボールをやる夢

これは、ストレスが吹きこぼれる寸前まで来ていることを表します。自分が納得できるまでドッジボールをやる姿が、消化しきれないストレスが吹きこぼれる寸前であることを表していると言えます。早急にストレスを発散させましょう。

・ボールを投げる夢

これは、自分を認めてほしい気持ちを表します。自分はこれだけできることを投げた相手に認めてほしい、わかってほしいのでしょう。それも努力を続けるうえでの、1つの目標なのかもしれませんね。続けることも、才能です。ぜひとも大切にしてほしいですね。

・勝とうと躍起になる夢

これは、ライバルへの闘争心の強さを表します。勝ち負けにこだわりすぎるあまりに、相手への闘争心がとげとげしくなっているようです。ドッジボールはあくまでゲームの1つとして、ムキになりすぎないようにしましょう。

・ミスをしてしまった夢

これは、集中力が散漫している状態を表します。そのままの状態では、できることもできないままです。少し息抜きをするなどして、本来の調子に戻しましょう。

ゴムボール

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

(1)ボールをぶつけられた夢

これは、心身に少なからず不調を来たしていることを表します。自分では気づかないうちに疲れをため込んでいるのかもしれません。休むことも必要なことです。

(2)ボールに当たらずに済んだ夢

これは、厄介なことに当たらずに済むことを表します。その調子で、進んでいきましょう。

(3)ボールがコート外に転がっていった夢

これは、せっかくの好機を取り逃がすことを表します。ボールをしっかりとコントロールすることで、好機を自分の手元に引き寄せましょう。

(4)ボールが飛んできた夢

これは、対人関係に不協和音を生じることを表します。まさか自分の方にボールが飛んでくるとは思わなかったなどの、油断があったのかもしれません。しっかりとボールの行方を見据えるように、対人関係も上手に渡り歩きましょう。

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

(1)ドッジボールで勝利した

これは、物事の循環が良くなることを表します。循環が良くなれば、先行きも見通すことができます。先々の準備ができれば、安心して前に進むことができるでしょう。

(2)ドッジボールで敗退した

これは、障壁や思いがけないことが原因で、物事の循環が滞ることを表します。とは言え、立ち止まることは悪いことばかりではありません。その経験を次に活かすことができれば、新たな障壁を乗り越えることができるでしょう。

(3)ボールの空気が抜けた夢

これは、自分の意のままにならないことへの不満を表します。時には思い通りにならないことが、人生の常です。そんな時こそ、目を背けずにしっかりと向き合うことで、忍耐力も身に付きます。

(4)ボールを拾った夢

これは、思わぬ幸運に恵まれることを表します。あるいは、すでに近くまできているのかもしれません。ありがたく、その幸運にあやかりましょう。

5)ドッジボールに関係する夢を見たら!今後の行動や心構えのポイント

ここまで、いくつかの例を交えながら紹介してきましたが、いかがでしたか?ドッジボールを楽しめたか、ボールのコントロールができたかによって、意味も違いましたね。とは言え、野球やサッカーのように本格的な試合までいかなくても、勝敗が出るのがスポーツです。

その勝敗にこだわり過ぎるあまりに、本質を見失っては元も子もありません。あくまでも、授業や遊びの1つとして楽しみ、仲間と協力することの大切さや有難みを感じられたら良いのではないでしょうか?



今回のまとめ

1)ドッジボールに関係する夢の意味は?代表的なメッセージとは

2)シーン別に解説!夢の9つのシチュエーションと意味の違い

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

5)ドッジボールに関係する夢を見たら!今後の行動や心構えのポイント