ガスコンロ

ガスコンロと言えば、料理を作るにあたってなくてはならないものです。そんなガスコンロが夢に出てきた時、ただ料理をしている最中という以外にどんな意味を持っているのでしょうか?夢占いの診断から、1つ1つご紹介します。



ガスコンロが夢に?夢占いによる3大理由とメッセージとは


1)ガスコンロの夢にはどんな意味が?代表的なメッセージとは

ガスコンロと言えば、火です。火をつける・消す、火の強弱などによって、夢の意味がそれぞれ異なります。基本的に、火は運気の上昇を暗示するものです。と同時に、「火は、自信の有無や状態・生命力の強弱・運気の良し悪し」を表します。

2)シーン別に解説!ガスコンロの夢の6つのシチュエーションと意味とは?

(1)吉夢

・コンロの火をつける夢

自分で火をつけるということは、自分の熱意が何かに向いていることを表します。自分でやろうと思ってやることは、やる気や勢いが違います。火の勢いのように、突き進みましょう。

・コンロの火を消す夢

自分でコンロの火を消すということは、火の後始末ができているということです。すなわち、物事を冷静に捉えることができることを表します。火は小さいうちに消しておかないと、大きくなってからでは取り返しがつきないものです。コンロの火を消したように、現実で起きるトラブルやアクシデントに対して、冷静に対応しましょう。

・コンロの火がまっすぐ燃えている夢

火が揺らめくこともなく、まっすぐ燃えている様子は、夢を見た人のゆるぎない自信を表します。自信があることほど、心強いものはありません。信じることは力の源です。その調子で前に進みましょう。

(2)注意の必要な夢

・コンロの火で何かを燃やしている夢

よくドラマの中で、コンロやライターの火で写真を燃やしているシーンを見たことがないでしょうか?そのシーンのように、何か火で燃やしていた場合、その人にとっては忌々しい記憶や過去を消し去りたいと言う暗示があります。それが無意識なのか常日頃思っているのかはわかりませんが、嫌なことは忘れたいものです。心当たりがあるのなら、早急に忘れましょう。

・コンロの火が消えそうなほど弱弱しい夢

これは、生命力の低下している状態を表します。心身のいずれか、何かしらの不調がある可能性があります。自己診断や過信をすることのないように、無理をしないで医療機関に行くことをお勧めします。

・火は見えないのに煙だけ出ている夢

これは、身内のどなたかに不幸があることを表します。ただ事ではない暗示ですし、できれば見たくない夢の1つと言っても良いですね。事前にわかることが良いのか悪いのかは、人それぞれの捉え方にもよりますが、頭の片隅に留めておくと良いでしょう。

ガスコンロの青い火

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

(1)火の揺らめき具合=自信の状態

高「吉夢」でも書きましたが、火の揺らめきはその人の自信の状態を表します。まっすぐなら揺るぎない自信、揺らいでいたら自信の無さや何かしらの不安を抱えている状態を表します。自信はあり過ぎても空回りしそうですし、なさ過ぎても一歩前に進む勇気が出そうにないと言う、力強さと繊細さが表裏一体のものです。付け焼刃でどうにかなるものではありませんので、勢いで押し通すも良し、自分のペースで焦らず慎重に行くも良しです。

(2)コンロの火が消えている=運気の低下

火がつかない状態のコンロは、恋愛運や金運の低下を表します。火が燃え上がらない様子と同様に、運気も上昇気流に乗らないと言うことでしょう。でも、低下も底なしではありません。上昇するのを待ちましょう。

(3)火の勢いが強い=運気の上昇

火と言えば上昇気流を起こすものです。火の勢いが強いということは、運気も上昇していくことを表します。運気が上がっているうちに、物事を進めましょう。また、問題の解決も近い暗示ともされています。

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

(1)火を眺めていた

火を眺めている様子は、情緒がある・どこか物悲しい感じを彷彿とさせます。過去を懐かしむ様子を表しています。過去の良し悪しは人それぞれですが、過去に囚われすぎないようにしましょう。でなければ、過去に背負われていたら自分の足で歩けなくなってしまいます。

(2)火を消そうとしていた

火を消す様子は、その人の落ち着きの有無を表します。普通に消していたら落ち着いている状態を表します。もしも、忘れていて慌てて消していたら、落ち着きのなさやトラブルの予兆を表しますので、注意しましょう。

(3)火をつけようとしていた

火をつける様子は、何か新しいことを始めようとやる気に満ちている・運気の上昇を表します。「幸先が良い」とは、まさにこの時のタイミングです。タイミングに乗って、物事を進めましょう。

5)ガスコンロの夢を見たら!今後の行動や心構えのポイントとは

コンロの火をつける・消すこと自体は、運気の上昇や物事に対して冷静に対応できる状態を表すので、良いことです。ただ、消え入りそうな火・火が見えず煙だけでている時は注意が必要でしょう。「たいしたことはない」と軽く考えずに、思い当たることがあるなら、小さいうちに対処・解決することをお勧めします。



今回のまとめ

1)ガスコンロの夢にはどんな意味が?代表的なメッセージとは

2)シーン別に解説!ガスコンロの夢の3つのシチュエーションと意味とは?

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

5)ガスコンロの夢を見たら!今後の行動や心構えのポイントとは