桃

ふっくらとした丸い形に紅い色のフルーツ、桃。便秘に効果があるといわれ、肌荒れなどにも効果が期待され美容効果も高いとか。桃を使用したデザートも可愛らしいイメージがありますよね。ではそんな「桃」にはどんな夢占いの意味があるのか紹介します。



桃の夢を見るのはなぜ?夢占いの4つの訳とメッセージ


1) 桃が夢に出てくるのはなぜ?代表的なメッセージとは

桃の夢は、長寿や健康、幸運、恋愛運の上昇を表します。桃自体にもいい効果があると上記で述べましたが、夢でも沢山の幸せなキーワードが込められているんですね。桃の夢は自分の健康状態を知ることができます。どんか風に桃があなたの夢にはでてきたかがポイントになります。

2)シーン別に解説!夢の8つのシチュエーション

(1)吉夢

・みずみずしい桃をおいしそうに食べていた夢

運気の上昇や理想の異性との出会いがあることを示します。また、体力的な若さも示します。桃は自分の健康を意味しているので、みずみずしかったのであれば、若さがあるということです。おいしそうに、ということは、笑顔であったのではないでしょうか。その笑顔が素敵な出会いを呼び寄せているんですね。たまにはスポーツをしてみたりすると、ひょっとしたら出会えたりするかもしれませんね。

・新鮮な桃を誰かにもらう夢

病気の回復を示します。誰かに贈り物をされることは嬉しいことですよね。病は気からとよく言われますが、新鮮な桃は自分の健康が良好な状態。更にそれを誰かに贈り物されたのであれば幸せな気持ちも受け取っているということ。病気なんて吹き飛ばしてしまいましょう、ということなんですね。

・桃をジュースにするために搾る夢

容姿を磨くように努力をすれば恋が実ることを示します。ジュースにするために搾るというのは、ちょっとした力や工夫や道工が必要になってきますよね。同じように自分を磨けば、片想いの相手も振り向いてくれるかもしれません。

・桃の木を見上げる夢

理想をかかげ、それに近づこうと努力していることを示します。桃の木は理想を示します。なので、それを見上げるという行為が理想を掲げているといういことになります。気になっている実が大きいほど、理想にはまだ程遠いということになるそう。いつか実に手が届くようになるといいですね。

(2)注意の必要な夢

・桃が痛んでいた夢

不健康な状態にあることを示します。体力的にも衰えている状態なので、無理は禁物です。ゆっくり休養して、体を充分に休ませてください。

・桃が盗まれた夢

ライバルにパートナーを奪われる可能性があることを示します。浮気される可能性もあります。盗んだ相手がライバルになるんですね。盗まれないよう、努力するようにしましょう。ただし、下手な不安に押し潰されることがないように、相手とのコミュニケーションを大切にしましょうね。

・桃を奪う夢

自分らしさの魅力を失っていることを示します。流行を追いかけすぎていませんか?流行を取り入れつつ、自分らしさを忘れないようにしましょう。

・桃が落下した夢

運気の低迷や、目の前のチャンスを逃すことを示します。落下した桃は潰れてしまいますよね。落とすことのないよう、目の前のチャンスを大切に掴み、低迷を感じたら笑顔を心がけるようにしましょう。

木に実っている桃

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

(1)桃の木に沢山実がなっていた

自分の理想が高く、現実とのギャップの差が激しい状態を示します。夢見がちであるということです。安易な発言をしがちなので、普段よりも言葉に気を付けましょう。地に足を付けて考えることが必要です。

(2)沢山の桃の中で数個だけ腐っていた

対人関係でトラブルが起きることを示します。集団の中で浮いてしまうという状態。人の意見に納得がいかなかったりして、孤独になっていませんか?時には人に合わせることも大切ではないでしょうか。

(3)桃がみずみずしく新鮮だった

沢山の愛情を大切な人たちから受けている状態を示します。みずみずしい桃は愛情を沢山もらっているからなんですね。大切にされていると感じたら是非感謝の気持ちを持って接したいですね。

(4)桃の花が美しかった

良縁に巡り会うことを示します。恋愛運がアップします。桃の花自体もとても美しいですよね。花の効果が良い出会いをもたらしてくれるようです。

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

(1)桃を沢山買っていた

外見に美しさがでている時期を示します。モテ期である可能性があります。桃の数が多ければ多い程、外見に美しさがでています。異性から誘われることが多くなりそうですね。

(2)苗木を植えていた

仕事で能力が評価され、成果がでることを示します。植えるという行為が今までの自分の能力をしっかりと固めてきているということになります。昇進の可能性もあるかもしれません。苗木が立派に大きく育つよう頑張り続けましょう。

(3)桃を誰かにあげていた

献身的な愛情を桃をあげた相手に捧ごうとしている状態を示します。その相手に尽くしたいという気持ちを持っているということです。無償の愛も素敵ですが、相手からも同じように想ってもらえたらもっと素敵ですね。

(4)桃を剥いていた

本当の自分を理解してくれる人に出会えることを示します。剥くという行為で、自分をさらけだそうとしているんですね。安心して接する存在ができる、ということですね。

5)桃が夢に出てきたら!今後の行動や心構えのポイント

でてきた桃の状態が新鮮だったのかそうでなかったのか、その桃をどうしていたのか…それによって自分の健康や対人関係がどうなのかがわかる桃の夢。

桃が痛んでいて、不健康だと感じたなら生活習慣を見直すいい機会になりますし、みずみずしい桃であったのなら愛情をもらっていることに気付くことができると思います。新鮮な沢山の桃をあげたりもらったりできるような環境にしたいですね。



今回のまとめ

1)桃の夢を見るのはなぜ?代表的なメッセージとは

2)シーン別に解説!夢の8つのシチュエーションと意味

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

5)桃の夢をみたら!今後の行動や心構えのポイント