背中を向けあっているカップル

無視はそれ自体良いところがないです。するのもされるのも、決して良い気持ちはしないでしょう。そんな無視を夢で見た時、どんな意味を持っているのでしょうか?夢占いの診断と一緒に、シチュエーション別に例を交えながら紹介していきます。



【夢占い】無視の夢の意味って?気になる8つのサイン


1)無視の夢にはどんな意味が?代表的なメッセージとは

無視とは、するにしてもされるにしても気分的には良くありません。それは夢でも同じことです。無視をする夢は、「(無視をした対象や物事から)目を背けている・逃げたい」などの気持ちを表しています。が、その気持ちや無視をする行為自体が、逆に意識を強めてしまうことがあります。無視は意識があってこその行いだけに、気持ちや心に残ってしまうのです。

2)シーン別に解説!夢の8つのシチュエーションと意味

(1)吉夢

・友達に無視された夢

これは、意外にも吉な夢です。なぜなら、この場合は逆夢で、友達に無視される=友達から慕われていることを表すからです。現実で友達に無視されると嫌ですが、夢ではこんな意味があるのなら、逆に安心できるかもしれませんね。

・誰かを無視する夢

これは、引きずっていたものや気持ちから解放されることを表します。想うことや頑ななことは悪いことではありませんが、度が過ぎれば別です。一方的な考えから離れて、違う視野から物事を見ることで、全く違う景色を見ることができます。

・好きな人から無視される夢

これは、むしろそれだけ好きな人に対する気持ちの強さを表します。相手に嫌われたくないとの思いから、夢に出てしまったのでしょう。しかし、この夢は「相手から想われている」と言った逆の意味も持っています。好きすぎて不安になる気持ちもわかりますが、まずは目の前にいる相手をしっかり見てください。

・誰かから無視される夢

これは、金運関係の良し悪しを表します。誰かによって理由も変わってきますが、例えば親であればお小遣いやお金の使い方などで揉めることなどが挙げられます。が、良い面を挙げるとすれば、お金を浪費していない・金銭管理や金銭感覚はしっかりしている場合も表します。とは言え、金銭問題は相手との関係性にかかわらず揉める原因となりますので、注意が必要ではあります。

・自分が無視をする夢

これは、逆に無視をする対象に対して意識があることを表します。完全に目をそらしているわけではなく、心や頭の片隅で引っかかっていることもあります。このままではいけない・何とかしなければと前向きになりかけている・なるきっかけにあると思います。

(2)注意の必要な夢

・自分が無視をする夢

これは、自分が認めたくない・逃げたいと言った気持ちを表しています。例えば、自分にとって不都合なことや自分が思ったことと違う現実を目の当たりにした時、そう思ってしまうことがあるかもしれません。が、自分が認めたくなくても現実は容赦なく立ちはだかることは事実です。そんな嫌なことすらも受け入れることができて初めて、人は一回りも二回りも成長できるのではないでしょうか?

・好きな人から無視される夢

これは、好きな人から無視をされることを恐れることを表します。確かに、好きな人から自分を受け入れてもらえなかったり、否定されてしまった時のショックは計り知れません。が、逆にそれだけ相手に対する信用がないから不安になってしまうとも言えます。まずは相手を信じて、自分も相手から信じてもらえるようにするところから始めてはいかがでしょうか?自分が信じるから、相手も信じてくれる。そうして得た「信じる」の連鎖は、どんなものより強固な絆となるはずです。

・自分だけ仲間はずれにされる夢

これは、自分が密かに感じている孤独の強さを表します。が、思い込みからこの夢を見てしまった場合もあります。嫌なことほど、思い込みが強くなってしまうことは少なからずあります。全ての人に好かれることは、まず不可能です。無理をして人に合わせる必要もありません。最低限の礼儀やコミュニケーション能力があれば、自ずと周りに人は増えます。

考え事をしている女性

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

(1)無視をする=現実逃避

無視をすることは、嫌なことから逃げたい・解放されたい気持ちが強いです。目に見えることのみでなく、目に見えない何かからも逃げたいのでしょう。一度、全てのことから離れてみるのも良いかもしれません。

(2)無視される=相手の想いの表れ

無視をしてくる相手にもよりますが、夢では案外良い意味を持っています。逆に相手から想われていることを表しますので、気にしすぎない方が良いですよ。

(3)お金や恋愛でのトラブルの予兆

無視と言う行為は、人間関係のトラブルからなります。それによって、お金や恋愛でもトラブルが起きる予兆を表します。お互いに意地を張ったり、譲らないと前に進めないので、お互いに折れるところは折れましょう。

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

(1)友達から無視されていた

これは、夢とは言え辛かったです。が、想われていると知ることができたので、良しとします。

(2)仲間はずれにされていた

これは、意外と寂しいと感じていると言うことですね。また、自分が相手に対するコミュニケーションが至らないところがあったかもしれません。振り返る良い機会になりました。

(3)何かを無視していた

特に思い当たらないのですが、何かから逃れたいのかもしれません。一度考えてみて、心当たりを模索しようと思います。

5)無視の夢を見たら!今後の行動や心構えのポイント

無視は、つくづく嫌なものですね。するもされるも、良い気分はしません。夢で見た時も良い意味はともかく、悪い意味だった時は、まずは心当たりがあるかないかを考えましょう。もしあれば向き合うなり対策を、なければ闇雲に考えてもキリがないので、一度頭の中をリセットして客観的になりましょう。



今回のまとめ

1)無視の夢にはどんな意味が?代表的なメッセージとは

2)シーン別に解説!夢の3つのシチュエーションと意味

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

5)無視の夢を見たら!今後の行動や心構えのポイント