レジを打っている店員

お金の夢は、自分の気力及び愛情に関する「重要なメッセージ」です。「どう行動したか」、支払った場合は「何を買ったのか」「どこで買ったか」が、どんな暗示かをまとめました。自分からのメッセージを分析し、今日からの行動にいかしていきましょう。



お金を払う夢の意味はなに?夢占いの7つの訳を解説


1)お金を払う夢にはどんな意味が?代表的なメッセージとは

お金を払うというのは一つの行動ですので、夢占いとしてはお金に関する夢として考えられています。お金は生きていくために必要な要素のため、夢占いでも自分にとって重要なメッセージで、逆夢のほうが多く、お金を払うなどの嫌な夢であってもちゃんとメッセージですので受け止めてくださいね。

お金は生きていく必要な要素を指していますので、代表的には「気力」「体力」そして「愛情」に関するメッセージを暗示しています。「お金をどうしたのか(シチュエーション)」や「何を買ったのか」などが夢占いでのポイントとなりますので、解説していきます。

2)シーン別に解説!夢の7つのシチュエーションと意味

まずは、お金に関わる夢での吉夢と注意が必要な夢がありますので解説します。お金に関する夢は、ほとんどが逆夢です。嫌だなと思った夢が、何かのチャンスへのメッセージかもしれませんので、まずは確認してください。

(1)吉夢

・請求書が届きお金を支払う

請求書が届いて支払う場合は、これから自分が金運上昇することを暗示しています。臨時収入がある、もしくはプレゼントをもらう可能性があることを意味しています。

・お金を募金(おごる)する夢

これは、自分が他人から協力してもらえる、愛情を得られることを暗示しています。何か実生活で問題がある場合、協力してくれる人が助けてくれることを意味しています。

・お金を盗られる(所持金ゼロ)夢

誰かにお金を盗られたり、財布の中にお金が入っていなかった場合は、これから金運上昇することを暗示しています。もしくは自分の悩みが解決するなど、運勢の上昇を意味しています。

・お金を払って買い物をする夢

あなたが何を買おうとしたのかにもよりますが、幸運を掴むチャンスを暗示しています。実生活でチャンスを逃さず掴めば、悩みや問題も解決することを意味しています。

(2)注意の必要な夢

・他人がお金を払う

自分がお金を支払っていない場合は、自分がお金を失う事を暗示しています。財布(お金)を無くす、盗られる、落とす可能性があることを意味しますので、ご注意ください。

・お金を浪費する夢

これは、自分のエネルギーや愛情を無駄に使うことを暗示しています。実生活で、何か行う際には一度見つめなおして、計画を立てなおす必要があります。

・お金を拾う/貰う夢

これは自分が心のやすらぎを求めていたり、愛情に飢えている状態を暗示しています。もしくは、金運低下を暗示しており、金額により大きな損失ですので注意しましょう。

お金とクレジットカード

3)夢の中で買った商品に特徴なものはあった?その意味とは?

お金に関わる夢で、お金を支払う夢では物を買うシーンが出てきますよね。お金を支払う夢は、何かのチャンスを掴むと言う暗示でもあるので、「何を買ったのか」でどのような違いがあるかを解説します。

(1)靴を買う夢

恋人ができたり、協力者や援助者が現れるチャンスであることの暗示です。

(2)洋服を買う夢

良縁が結ばれたり、転職や異動などの人生のチャンスが訪れる暗示です。

(3)寝具を買う夢

愛情運が上昇しており、結婚運も上昇していることを暗示しています。

(4)アクセサリーを買う夢

恋愛運や結婚運が上昇していることを暗示しています。

(5)ケーキを買う夢

愛情運や人気運が上昇していることを暗示しています。

(6)魚を買う夢

仕事や恋愛・結婚など、取り組んでいることに好結果が訪れることを暗示しています。

4)夢の中で自分はどこで支払っていた?意味の違いとは

前述までに、お金に関する夢は逆夢でありお金を支払うことは吉夢であること、また何を買ったのかでの暗示の違いを解説しました。ここでは、お金を支払った場所によっても異なる意味となりますので解説します。

(1)デパートなどで買い物をする夢

様々な商品があり、自分が欲しい商品以上の商品を見つけて買う夢は、自分の夢が叶うと暗示しています。逆に欲しい商品が無かった場合は、実生活で計画が上手く進まないことを暗示しています。

(2)商店街で買い物をする夢

自分が交友関係に何らかの変化を求めている状況を暗示しています欲しい商品が買えた場合は交友関係が自分に有益な関係になることを暗示し、買えなかった場合は交友関係に不満やストレスを感じていることを暗示しています。

(3)バーゲンセールで買い物をする夢

自分自身の価値を下げる行動を取ろうとしている将来からのメッセージとなります。特に恋愛において、自分の理想・目標から妥協した行動をとっていないでしょうか。今一度確認をしてみたいものですね。

5)お金を払う夢を見たら!今後の行動や心構えのポイント

(1)逆夢のメッセージも

いかかでしたでしょうか?お金に関連する夢を見た場合、中でも「お金を払う夢」を少し詳しく解説いたしました。お金に関する夢は夢占いでは逆夢となる点が一番のポイントで、お金持ちになるなど良い夢と思いそうですが、気をつけてくださいね。

(2)お金は年齢を意味することも

お金の価格は年齢を表していると言う人もいます。45,000円 4,500円などは45歳と言ったように、お金の額までわかる場合は気にしてみてください。年齢次第では、予知夢と言うこともあるかもしれません。さて、お金は実生活においてとても重要であり、生活に必要不可欠なものです。その為、自分にとって重要なメッセージであると受け止めてください。自分からのメッセージ受けとめて、明日からの自分の行動を見直しましょう。



今回のまとめ

1)お金に関する夢はほとんどが逆夢であり、実生活への重要なメッセージ

2)お金を支払う夢は、何かのチャンスが訪れる暗示

3)「何を買って支払ったか」が、どの運気が上がるかの暗示

4)「どこで買ったか」が、自分今の気持ちや将来の気持ちを暗示