考え事をしている女性

クイズには遊びの要素と、仲間同士やイベントである種の「競争」を示す場合があります。クイズの夢占いでは、クイズの答えを導き出すことは重要ではありません。本当の自分の深層心理を知る上でクイズの夢は大きなヒントになることがあります。クイズの夢占いを解説します。



クイズの夢は現実の暗示?夢占いから分かる9つの意味


1)クイズの夢を見るのはなぜ?代表的なメッセージとは

クイズといったシチュエーションでは、出題者と回答者と観客の3つの要素が絡んできます。これを現実に置き換えれば、「難題」は生活や職場や家庭の環境です。出題者は、自分にとって非常に関わりが深いだけではなく、自分に苦難を与える人物という象徴的なものです。

自分がクイズに対して頭を抱えて悩む姿の夢は、現実でも難題を何処かで抱えているということが言えるでしょう。またクイズイベントの観客として自分が、夢の中で登場するなら、現実の環境には何かの課題を抱えていると、心では感じ取っているのかもしれません。

2)シーン別に解説!夢の9つのシチュエーションと意味の違い

(1)吉夢

・回答が正解ばかりで皆から賞賛されている

スラスラと出題者からの問題を自分が解いているといった場合、これは現実では「願望」が遠いことを心で感じている証拠かもしれません。そういった意味では、やや不安定な夢ですが、その迷いは今だけでやがて現実では打開策はもう直ぐ近づいて来ているといった感じですね。焦らず、今は確実にやるべき事を積み重ねる時です。自分の置かれている環境に関わっている人たちは、自分に大きな期待を寄せています。誠実に応えるようにすると運勢は上昇する機運が高まります。

・拍手の鳴り止まないクイズ番組に出演している

何か自分がやろうとしている事が、やがて実現し、それが周囲の人にとって大きな手助けになる予兆を示しています。吉夢としては幸運が舞い降りる吉兆を示す夢です。自分では不可能と感じていた事、あるいは収入などでも運勢がこれからどんどん良くなります。ある程度期待しても、裏切られることはないので、自分の夢がなにかあるなら、今現在が頑張りどきです。

・出題されたクイズに誰も答えられず自分が回答した

仕事でも家庭でも、あるいは学校でも一番苦手だった人が、自分に対して頼りにしてくる事が近々起こるかもしれません。その人が嫌いでも、その人は心のなかで自分以外に頼る人が居ないのかもしれませんね。親切な心をもって、今は丁寧に対応してあげましょう。その苦手な人がやがて幸運を自分に届けてくれます。人間関係が改善される予兆のある夢占いですね。

・クイズが目の前の画面に大きく画像で映し出される

大きな難題を抱えていますが、恐らく自分自身にとってはそれほど苦労なく出来るはずです。難しい課題、仕事なら大きなチャンスとしてそれをクリアすれば、自分の評価は想像を超えて高くなります。頑張りましょう。努力が報われる予兆を感じさせる夢のパターンです。心得るのは広い視野を持つことです。瑣末なことも、大きな課題も誠実に取り組めば、自分の評価は大きく飛躍する夢占いが出ています。

・クイズ大会で自分が優勝している

自分がその環境で注目を集める吉夢です。知識や経験が多くの自分に関わる人にとって、とても大きな手助けになります。仕事運、勉強運、家庭の幸福度もこれから確実に高くなるでしょう。幸運の伸びしろが大きく、幅も広いのでチャンスは至る所に落ちていると考えて構いません。人が多いイベントや、外出先ではそこに幸運が落ちてる事が多いです。またお薦めはしませんが、ギャンブル運が強い運勢を示すので、くじ引きなどはトライしても良いかもしれませんね。

(2)注意の必要な夢

・クイズの答えを知っているのに全て答えられない

自分の努力は報われないと悟りながらも、我慢している自分に大きなストレスがかかってる最中です。休眠、あるいはリラックス出来る環境、あるいは休暇をとって旅行などを考えても良いかもしれません。自分では「まだまだ出来る」と思ってますが、決してそれは正解ではありません。今は休みを優先させるべきでしょう。

・出題者の声が聴こえない

この夢は「不毛」を意味しています。今考えている計画の先に不穏な運勢を見るでしょう。我慢して他の事に夢中になれるよう、考えを変えたほうが良いかもしれません。運勢を変えるのは、音楽です。静かで落ち着いた環境音楽やスピリチュアルな音楽を見つけて、室内で聴くと運勢が良くなっていきます。

・会場が静まり返っている

このクイズの夢のパターンは「孤立」です。非常に要注意に夢ですね。場合によっては今やっていること、あるいは現在の仕事や、勉強方法、家庭では大きな失敗をするかもしれません。運勢を変えるには「塩」を上手に使うことです。玄関や自分の部屋の入口に軽くひとつまみの塩を振りまくと、悪運がつきまとうのを防ぐことが出来ます。やってみると良いでしょう。

・クイズの答えが全て間違ってるのに、他の人は正解している

期待していたことが大きく予想が外れ、自分の信用が失われる危険があります。クイズの夢は、自分の深層心理とリンクしていますので、自分でも予感がしているはずです。自分の直感力を信じて、出来ないこと、無理なことは避けるほうが無難かもしれませんね。周囲の雰囲気や盛り上がりに流されるのは、あまり良くありません。自分らしくいることで、不幸は遠のいていきます。

アイデアを思いついた女性

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

(1)大きなクイズ大会の会場の中にいる

自分の身の回りの環境に、非常に左右されやすい事を表しています。自分が観客としてクイズを見ているなら、他人の運命に左右される運命が続いています。自分がクイズ出題者なら、身の回りの人は自分をやや疎ましく思っているでしょう。自分が回答者なら、周囲の期待を自分の心で感じています。

(2)クイズを皆がそれぞれ大きな部屋で2人同士でやっていた

日々の暮らし、自分の仕事や勉学などで倦怠期に来ています。面白く思えないとしても、今は我慢する時です。しっかりまずは目の前の課題に取り組みましょう。

(3)クイズの出題がカードで行われていた

借金や何かの責務を潜在的に抱え、日々それを誤魔化す自分を心のなかでわかっている様子です。一つ一つの事柄から逃げず、一つでもクリアしたり、乗り越える事ができれば運気は必ず上がるでしょう。

(4)大きな画面にクイズが出題される

大きな目標と期待を請け負うことに、まだ自分が取り組めないでいるのかもしれません。実力は既に持っているでしょうから、あとはやる気をどう引き出すかにかかっています。外出して大きな川や水辺を散歩すると、意識が変わるかもしれません。大きな期待は自分のこれからの未来を明るくするものであるでしょう。

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

(1)クイズの回答がどれもわからない

多忙な日々、あるいは何をやっても前に進んでいない気が、今している最中かもしれません。その努力は無駄に思えても、実は自分を変えるチャンスを意味する夢のパターンです。夢占い的には、自分をまだ活かしきれていない、「欲求不満」を表します。しかしもう直ぐ打開する兆しは出てくるはずです。

(2)ものすごく焦って冷や汗をかきながらクイズに答えている

自分の頑張る姿を、影で見つめている人がいるかもしれません。自分では薄々気がついているので、プライドを抑えて他人に手助けしてもらいましょう。きっと信頼を得て好かれて物事が上手くいくかもしれません。

(3)クイズがどれもカンタンすぎて退屈に感じる

自分の知識をあまりに多く語るために、自分から人が遠ざかる兆しが出ています。自分の行動があまりに、でしゃばり過ぎる傾向があるのは、自分でも恐らく感じているでしょう。素直に人の話をまず真摯に耳を傾けることで、自分の運命に変化が出てくるかもしれません。

(4)クイズ自体が馬鹿馬鹿しいと感じている

退屈以上に「馬鹿馬鹿しい」と感じる自分は、本当はそのクイズに参加して楽しみたい、そんな気持ちが心のなかにあるのかもしれません。少しだけでも素直さを見せることで、非常に幸運を呼び込みやすくなるでしょう。物事を決めつけずに、なんでも快く参加したり、人の和の中に入れば自分が好かれていることに気がつくかもしれません。

5)クイズの夢を見たら!今後の行動や心構えのポイント

2人から大勢などの他人と自分の関わりの中で、自分の心で潜在的に持つ本当の姿を、クイズの夢は象徴的に表しています。現実に見たクイズ番組で、丁度自分もその問題を頭の中で解くように他人の心を感じ取る、そんな普段は自分で気が付かない部分を発見できます。この夢をきっかけに、他人と自分の関わり合い方を、少し前向きに考えるようになれば、運気は変わる傾向が強いです。

クイズの群衆の中にいる自分の姿は、何かの課題や問題、集団の中で翻弄される自分の象徴です。クイズの出題者なら、人に対して自分がやっていることで、その影響を他人に与えているということになります。クイズの出題に答えているなら、難題や難しい問題に悩む、努力している自分です。この夢を契機にして、人間関係について、少し自分の心のなかを夢占いで推し量ってみるのもよいのではないでしょうか?



今回のまとめ

1)クイズの夢を見るのはなぜ?代表的なメッセージとは

2)シーン別に解説!夢の9つのシチュエーションと意味の違い

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

5)クイズの夢を見たら!今後の行動や心構えのポイント