星空

皆様は、自分の星座を見たことはありますか?澄んだ夜空に浮かぶ星座は、幻想的です。夢の中でも、とても綺麗でしょうね。

そんな星座の夢は、どんな意味があるのでしょうか?夢占いの診断とともに、いくつかの例を交えながらご紹介します。



【シチュエーション12選】星座に関する夢占いをシーンごとに解説


1)星座に関する夢占いをシチュエーション別に解説!◯種類の意味とは?

星座には、12個それぞれの神話や意味があります。そんな星座の夢は、「希望・願い・目標」などの意味を表します。星座がどのように見えるか、どの星座かによって意味が違ってきます。

(1)吉夢

・星座がよく見えた夢

これは、願いが叶うことを表します。星座が完全な形を成しているように、順調に願いが叶うでしょう。とは言え、油断は禁物です。慢心することのないように、物事を進めましょう。

・プラネタリウムで星座を見た

これは、目標に向けて着実に近づけていることを表します。山あり谷あり、遠回りとあったかもしれませんが、そのまま自分を信じて進みましょう。

・牡羊座を見た夢

これは、牡羊座が持つ「活動力」が働いて、目標に向かって前進できることを表します。牡羊座と言えば、持ち前の「意志の強さ」によって、どんなことにも立ち向かっていき、直感も鋭いです。

ただし、負けず嫌いな面と協調性の低さによって、争いに発展してしまう可能性が少なからずあります。それによって、目標から遠回りしてしまうことがあるかもしれません。

・牡牛座を見た夢

これは、牡牛座が持つ「忍耐力」によって、ゆっくりでも確実に希望を叶えることを表します。牡牛座と言えば、忍耐力の強さに関しては、12星座の中でも筆頭と言えます。ただし、頑固な面もあるので、一度決めたことはそう簡単には覆(くつがえ)しません。それによって、希望を叶えるのに時間を要するかもしれません。

・乙女座を見た夢

これは、乙女座が持つ「秩序」によって、目標を達成するにあたって順序良く進めることができることを表します。乙女座と言えば、12星座の中で唯一の「調整役」と言われています。ただし、自分本位な考えに偏ることもしばしばあるので、目標の本質からズレてしまうかもしれません。

(2)注意の必要な夢

・星座がよく見えなかった夢

これは、まだ願いが叶わないことを表します。願いを叶えるには、まだ不足しているものがあるのかもしれません。今一度、原点に立ち返って、自分自身を見直してみましょう。

・双子座を見た夢

これは、双子座が持つ「二面性」によって、目標に進む際に迷いが生じることを表します。相反する感情や考え方が同時に存在することで、身動きが取りづらいのかもしれません。が、逆に言えば、2つの感情や考え方があることによって、広い視野で物事を判断できるとも言えます。

・蟹座を見た夢

これは、蟹座が持つ「感受性」によって、願いを叶えるにあたって不満やストレスを溜めやすいことを表します。情に厚く、自分を表に出さない性格から、自分よりも相手のことを考えるゆえのことかもしれません。が、「情けは人の為ならず」と言います。その気持ちを初心として、忘れないようにしましょう。

星座を眺めている子ども

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

(1)獅子座を見た夢

これは、獅子座が持つ「自信」によって、本来の目標よりも更に上を目指すことを表します。人から褒められることで伸びる性質があるので、高みを目指せると言えますね。が、勝気なところがあるので、単独プレーになってしまうところがあるかもしれません。

(2)天秤座を見た夢

これは、天秤座が持つ「バランスの良さ」によって、公平性のある目標への筋道を立てることを表します。損得や目先のことだけで判断することなく、公平かつ平等な判断を下すことができるでしょう。が、優柔不断な面もあるので、いざと言う時の判断がつけられないことがあるかもしれません。

(3)蠍座を見た夢

これは、蠍座が持つ「持久力」によって、願いを簡単に諦めないことを表します。どんな障害が待ち構えていても、自分に合ったペースで願いに向かっていくでしょう。が、自分の感情を表面化しない面があるので、願いに向かっていく中で周囲に誤解を招き、それが障害の原因になりかねません。

(4)射手座を見た夢

これは、射手座が持つ「直感力」によって、目標を達成しやすくなることを表します。自分の直感と言うものは、知識や経験にも劣らないものです。自分で決めたことなら、後悔も少なくて済みます。が、保守的な面もあるので、固定観念に縛られやすいかもしれません。

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

(1)山羊座を見た

これは、山羊座が持つ「冷静沈着さ」によって、効率良く希望を叶えることができることを表します。冷静であることほど、確実なものはありません。が、心に野心的なものを秘めているので、本来の目標よりも上を、あるいは別の目標に舵取りするかもしれません。

(2)水瓶座を見た

これは、水瓶座が持つ「神経質」によって、より緻密な目標を掲げることができることを表します。神経質も度合によっては、ストレスの原因にはなりますが、ある程度は必要なものです。が、自由を好む面があるので、規則に対してストレスが増大してしまうかもしれません。

(3)魚座を見た

これは、魚座が持つ「創造性」によって、豊かな発想に富んだ希望を見出せることを表します。他の人にはない発想によって、斬新な方法を思いつくことができるでしょう。が、気難しいところがあるので、周囲の理解を得るのに時間がかかることがあるかもしれません。

(4)偶然・星座を目撃した

これは、宝くじに当たるような奇跡に近い出来事を望んでいることを表します。奇跡とは滅多にないものだけに、その望みは切望とも言えますね。ただ望むだけでなく、少しでも奇跡が起きやすいように、常日頃の心持ちや努力が必須になります。

5)星座に関係する夢を見たら!これからの生活のポイントとは?

ここまで、いくつかの例を交えながら紹介してきましたが、いかがでしたか?自分の星座の紹介を見た時、「自分には当てはまらないなぁ」と思うかもしれません。個人の性格は成長する中で、それぞれの星座の長所も短所も変わってくるものです。

自分に合った方法とペース配分で、それぞれの希望や願い、目標に向かって進んでいったら良いのです。たとえ遠回りになっても、途中で立ち止まることがあっても、それは悪いことではありません。遠回りも立ち止まることも、全てのことが必要なものなのです。



まとめ

1)星座に関係する夢を見た?代表的なメッセージとは

2)星座に関する夢占いをシチュエーション別に解説!◯種類の意味とは?

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

5)星座に関係する夢を見たら!これからの生活のポイントとは?