頭を抱えている女性

失敗する夢とは、何とも嫌な響きですね。失敗は成功の基とは言え、夢でも見てしまうのは傷ついてしまいます。そんな失敗する夢には、どんな意味があるのでしょうか?夢占いの診断と一緒に、いくつかの例を交えながら紹介していきます。



要チェック!失敗する夢に隠された夢占いの8大理由


1)失敗する夢をみるのはなぜ?代表的なメッセージとは

失敗する夢とは、それだけで気分が落ち込んでしまいそうですね。そんな失敗する夢は、「失敗することへの恐れ・失敗への警告・選択肢の有無・コンプレックス」などを表します。何だか良い意味がなさそうな羅列ばかりですが、そんなことはありません。

2)シーン別に解説!夢の8つのシチュエーションと意味

(1)吉夢

・失敗したにもかかわらず、気落ちしない夢

これは、今していること以外にも選択肢があることを表します。他にも選択肢があるのなら、それらにも挑戦しても良いかもしれませんね。何事もできることがあるなら、できるうちにしてしまうのが何よりではないでしょうか?

・何かに挑戦したが、失敗した夢

これは、自分がまだ越えられないほど高い目標やハードルを表します。が、ここで目標やハードルを調整すれば、失敗を回避できる可能性があります。その機会を無駄にしないようにしたいものです。

・仕事で失敗する夢

これは、失敗してしまったらどうしようなどの思いの強さから見てしまう夢であることを表します。ただ不安が夢に出てしまった形なので、あまり気にする必要はありません。不安になるのは、それだけ真剣な気持ちである証拠です。真剣に取り組めば、必ず結果はついてきます。

・試験に失敗した夢

これは、物事が上手くいくことを表します。いわゆる逆夢ですね。内容は嫌な夢であっても、良い意味となって自分に返ってくるでしょう。

・恋人との恋愛に失敗した夢

これは、恋人への愛情の度合が大きいことを表します。何も思っていない相手に、失敗などの不安を持つことはありません。夢に見ると言うことは、それだけの思いがあると言うことです。その思いを大切にしましょう。

(2)注意の必要な夢

・他の人と一緒に失敗する夢

これは、主体性がない・人に影響されやすいことを表します。失敗も他の人と一緒なら安心してしまいそうですが、それでは成長するものもできません。失敗は成功の基です。成功にもっていくためにも、失敗を活かしましょう。

・失敗して、気落ちする夢

これは、近々起こすであろう失敗に対する警告を表します。落ち着いて行えばできることが焦ってできないなどが考えられます。焦りは、心の余裕さえもなくす原因になってしまいます。何事も慎重に行いましょう。

・自分だけ失敗した夢

これは、相手に対してコンプレックスがあることを表します。隣の芝生は青く見えるとありますが、人と比べて自分を卑下する必要はありません。自分は自分、人は人と意識しましょう。

プレゼントを持っている女性

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

(1)恋人がいない時に、恋愛に失敗した夢=自分の魅力に気づいていない

これは、自分の魅力に気づいていないので、恋愛に失敗することを表します。魅力は誰しもが持っているもので、それに気づいてくれる人も必ずいます。せっかくの魅力を無駄にしないように、大事に疎かにしないようにしましょう。

(2)失敗をなかったことにしようとする=コンプレックスを克服しようと、焦っている

これは、コンプレックスを克服しようと、焦っていることを表します。「急がば回れ」です。長い目で、コンプレックスと向き合いましょう。コンプレックスも決して悪いことばかりではないです。それがあることによって、努力をすることもできるからです。

(3)プロポーズに失敗する=自信のない状態

これは、自信がない状態を表します。プロポーズは自信があればあるほど、頼もしいものです。自信がついた時、改めてプロポーズをするのも良いでしょう。

(4)愛の告白に失敗する夢

これは、恋が実らないことを表します。時期を見計らうなどして、次の好機に期待しましょう。

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

(1)何かに挑戦したが、失敗した

これは、自分がまだ越えられないほど高い目標やハードルを表します。自分で乗り越えられる目標やハードルから挑戦することにしましょう。そうして、少しずつ成長していけば良いわけです。

(2)他の人と一緒に失敗した

これは、主体性がない・人に影響されやすいことを表します。人と一緒に失敗したからと言って、自分だけじゃないんだと安心してはいけません。気を引き締めていきましょう。

(3)自分だけ失敗した

これは、相手に対してコンプレックスがあることを表します。その悔しさを原動力にして、頑張りましょう。また、対抗心が度を越さないように注意しましょう。人と競うことは悪いことではありませんが、それは相手のことを認めることができてこそではないでしょうか?相手を認め、自分に足りないところを知って努力する、それにつきます。 

(4)恋人との恋愛に失敗した

これは、恋人への愛情の度合が大きいことを表します。それだけ恋人への思いの強さがあれば、相手にも優しくできるはずです。

5)失敗する夢をみたら!今後の行動や心構えのポイント

ここまで、いくつかの例とともにご紹介してきましたが、いかがでしたか?失敗する夢と言うだけあって、物事への失敗・失敗に対する不安などの意味が目立ちました。が、「失敗は成功の基」と言います。

失敗は成功に転じるきっかけになるものです。嫌な夢だからと敬遠せずに、ぜひとも向き合ってみてください。そして、それを活かすことができるようにしましょう。



今回のまとめ

1)失敗する夢をみるのはなぜ?代表的なメッセージとは

2)シーン別に解説!夢の3つのシチュエーションと意味

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

5)失敗する夢をみたら!今後の行動や心構えのポイント