青い空を飛んでいる白い鳥

一度は鳥に憧れを持ったことがある人って多いですよね。憧れていなくても鳥の夢を見たことがある方。自分が鳥になって綺麗な空を飛んでいたり、鳥に追われている夢だったり、鳥の夢といっても種類は様々です。夢占いから見る鳥の夢に隠された理由と暗示をご紹介します。



鳥の夢を見るのはなぜ?夢占いによる5大理由とサインとは


1)そもそも夢とは何?夢にも種類がある? 

(1)夢とは何?

夢とは睡眠中に起こる幻覚のことをいいます。あたかも現実かのように感じ、視覚像として現れることが多いですが、時には聴覚、触覚、味覚、運動神経を伴うものもあります。

(2)夢の3つの種類とは

夢は大きく分けると、これから起こることを予知する予知夢、 満たされない不満や欲求が表れる願望夢、 潜在意識で不安に感じていることが表れる不安夢があります。予知夢には夢で見たことが本当に起こる正夢、 夢で見たことと逆のことが起こる逆夢、 縁起がよくて嬉しいことを予知する吉夢、 よくないことを意味する凶夢、 危険を知らせてくれる警告夢があります。夢にもこんなにたくさんの種類があるのです。

2)鳥の夢にはどんな意味が?代表的なメッセージとは

鳥の夢は一般的に目標に向ける意欲に満ちあふれていることを表します。目標を達成するだけの行動も伴うでしょう。少しずつ自分の目指すもの、目標へ近づいていることを暗示しているといわれています。鳥の夢は基本的には吉夢が多いですが、自分と鳥の関係によっては、注意の必要な夢かもしれません。鳥の夢を見たからと喜ぶ前にもう一度吉夢なのか注意の必要な夢なのか確認してみましょう。

3)シーン別に解説!鳥の夢の5つのシチュエーションと意味とは? 

(1)吉夢 

・ 鳥を見る/捕まえる夢

夢の中で鳥を見たり、自分がその鳥を捕まえている夢は、憧れていたものを手に入れるという吉夢です。また心地よい鳥のさえずりを聞くのも、何かしらの良い知らせが入ってくるという暗示です。

・鳥が巣作りをする夢

鳥が巣作りをする夢は、恋愛運や家庭運が上がっていることを表す吉夢です。 既婚者であれば家族円満で幸せな家庭生活が送れることを表し、まだ結婚をしていないのであれば、今交際している相手が結婚に発展するような相手であることを表し、今後そんな素敵な恋愛をしたりすることを暗示しています。 

・ 鳥の死骸が出てくる夢

鳥の死骸が夢に出てきたら、ちょっと気味が悪いですよね。しかしこの夢は今自分が手掛けていたり、関わっていたりする仕事や物事に区切りがついて一段落することを暗示しています。

(2)注意の必要な夢 

・ 色がカラフルな鳥が出てくる夢

派手な鳥が現れる夢は、生命力が高まり過ぎていて、性的な欲求不満状態に陥っていることを表します。また、これから男女関係が乱れることを暗示しているので注意が必要です。人の外見のみで判断しているので自分に必要な人を排除してしまう危険があります。人の内面を重視し、自分の欲求を抑えましょう。

・ カゴの中の鳥の夢

カゴの中の鳥の夢は、自由が束縛され、不満やストレスが高まっていることを暗示しています。自分は大丈夫だと思っていても実は心のどこかで不満がたまっているのかもしれません。

鳥の卵

4)鳥の夢を見て自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは 

(1) 飛ぶ

鳥となって広い空を飛んでいる夢は、願望や欲求不満が高まっていることを表します。思春期や青年期には空を飛ぶ夢を見やすくなります。その時期を越えると自立して収入もある程度得られるようになるので、欲求不満という感情がおさまり飛ぶ夢をあまり見なくなります。30代、40代を過ぎても鳥になって飛ぶ夢を見る場合は、いまだに叶えられずにいる野望や希望が心の奥底に眠っていることを暗示しています。

(2) 殺す

夢に出てきた鳥を殺すのは、生命力の高まっていることと、今自分に必要な何かを得ることを表しています。しかし、夢の状態が鮮明ではなくもやもやした状態や、鳥が死んだかどうかを夢の中で確認できない場合はよくない何かが近づいてくることを表し注意が必要な夢となります。

(3) 助ける

困っている鳥を助ける夢は、対人関係や自分の身の回りで動きがあり、今後負担や責任が自分にかかってくることを表します。自分の行動で防げることではないので、心構えをしてトラブルが起きた場合は、冷静に対処をしましょう。

5)鳥以外に関わりのあった特徴的なものとその意味とは? 

(1)

鳥と共に夢に出てきやすい空は天気によって夢のもつ意味が変わってきます。青く澄んだきれいな空が夢に出てきた場合は、開放感を表し、心と体が自由になること、束縛を受けないことを表します。雨や嵐など荒れた空が夢に出てきた場合はその時期の気候や環境の変化、運気が変わることを暗示しています。

(2)

鳥の翼が強調されている夢を見た場合は、自由や開放感を表します。束縛や今自分の置かれている環境に息苦しさを感じているのかもしれません。干渉されず好きなように生きたいという願望が現れています。運気は上がっています。しかし、鳥の翼が折れるなどあまり良くない夢を見た場合は意欲の低下や、身動きがとれないような困難な状況になることを暗示しています。

6)鳥の夢を見たら!今後の行動や心構えのポイントとは 

鳥が自分とどういう関係性なのか、鳥がどういった状態なのかなど、シチュエーションによっては見逃してはいけない警告夢である場合もあります。あなたの見た鳥の夢はどんな夢でしたか?凶夢、警告夢だったからと肩を落とさず、夢の暗示している問題点としっかり向き合いましょう。凶夢や警告夢を毎日のように見る場合は、夢が悩みを一人で抱えないでと語りかけているのかもしれません。息抜きして心のゆとりを取り戻しましょう。



今回のまとめ

1)そもそも夢とは何?夢にも種類がある?

2)鳥の夢にはどんな意味が?代表的なメッセージとは

3)シーン別に解説!鳥の夢の5つのシチュエーションと意味とは?

4)鳥の夢を見て自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

5)鳥以外に関わりのあった特徴的なものとその意味とは?

6)鳥の夢を見たら!今後の行動や心構えのポイントとは