新鮮な野菜と畑

夢の中に大きな野菜畑が出てくるなどは、「開放」を示すような夢占いを示すものです。野菜は自分が育てて収穫するのか、それとも広がる野菜畑を自分が眺めているのかでも、夢占いは判断が違ってきます。野菜が出てくる夢の意味について夢占いで解説いたします。



野菜が夢の意味を解説!夢占いの5つのメッセージとは


1)野菜が夢に出てくるのはなぜ?代表的なメッセージとは

野菜が育つ環境は、殆どが野外でそれは広大な畑の中にあるでしょう。そこには多くの人影は余り見ることはありません。つまりこれは自分ひとりだけが、野菜が育つ畑の中にいるということです。野菜を収穫するのは、自分のこれからの運命を左右する、そんな示唆を感じさせる夢占いになることが多いのです。

2)シーン別に解説!夢の8つのシチュエーションと意味の違い

(1)吉夢

・野菜が広大な畑に広がり、大地と空の見晴らしを眺めている

大きな視野を自分が得ており、物事を非常に冷静に現実では見ている事を夢占いでは示します。仕事において運勢が上昇する兆しが現れ始めています。努力が実るときでもあります。周囲の人は自分の存在を「敵わない相手」として、同性からは一目置かれます。異性からも非常に好意を持たれるのが、今の自分だと思っても良いでしょう。

・実る野菜を畑の中で見ている

じっくり今取り組んでいる自分の姿を、何処かで見ている方がいます。現実のその人には、自分は気がついていませんが、その方が自分の運勢を変えてくれる存在です。自分に積極的に関わって来る人には、丁寧で親切な態度と言葉使いで接するようであれば、その人々以上にもっと多くの人から信頼される人として、これから扱われるでしょう。

・野菜が沢山実る中をたった一人で歩いている

野心と冒険心が、良い方向へ転がろうとしています。実りの野菜畑は自分がしてきたこれまでの功績、あるいは実績の数です。野菜畑が夢の中で大きければ大きいほど、自分の将来の希望は大きく描いても問題はありません。自分のアイデア、発想力を信じて前を向いて歩いて行きましょう。非常に幸運を呼び込んでいる最中が今です。

・高い場所から風が吹く中で野菜畑を一人で見ている

過去を捨て、新しい旅立ちの準備が整いました。これまでしてきた自分を更に大きく成長させるために、経験を活かす何かを始めましょう。きっとうまくいくはずです。見晴らしの良い高台で野菜畑を見る、そんな夢のシチュエーションは、過去からの開放を示しています。悲しみや苦しみから、もう直ぐ解き放たれるでしょう。悪い運勢が遠のく夢です。

・野菜の一つを手にとって眺めていた

大切な物や大切な人をもう一度見つめ直し、その良さを認めてあげてください。その物や人が自分の運命を変える力を持っています。何気ない物、自分では全く気にも留めなかった人物が、本当は自分のことを一番理解し、または必要としているものです。少し立ち止まって、自分の周囲を見つめ直してください。幸運は非常に近いところにあります。

(2)注意の必要な夢

・野菜を収穫している

野菜を収穫するということは、実りが終わってそれを失うということです。その野菜は自分が食べるためのものではありません。自分のこれまで頑張ってきたことは、他人に捧げて失ってしまうでしょう。しかもそれは、人からだけではなく、災害からかもしれませんので要注意です。今の自分に必要なのは、それ以上今やっていることに、必要以上の執念、こだわりを捨ててみましょう。

・野菜が収穫された跡を眺めている

ポッカリと心に空いた虚しさ、寂しさを象徴するこの夢は、やがて訪れる「心の冬景色」を示しています。今の自分は、何をやっても努力の結果が得られないかもしれません。この虚しさを打ち消すのは、まだしばらく時間がかかります。旅や浪費は解決にはなりません。余計に自分を苦しめるので、晴れた日の公園などでゆっくり過ごし、心の安息を求めてみましょう。

・見たこともないカラフルな野菜がそこら中にある

「混乱」が近づく予感を感じさせる夢です。夢占いでは精神的な不安定さを表すとしています。原色に近い光景が野菜畑の中に点在、あるいは見るもの全てが派手な色なら、現実の環境は自分にとってマイナス要素しか無い事を示しています。最善な方法は、その環境には今後出来るだけ遠ざかるか、あるいはどうしても関わるこ必要があるなら、言葉少なく静かに冷静に関わるようにしてみましょう。

ボウルに入っている新鮮な野菜

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

(1)見たこともない野菜を見た

警戒心を示す象徴が「得体の知れない野菜」です。正体は嫌いな人、苦手な人のその「心」です。まずその心を正そうとするのは、余計に自分に不幸を呼び込むことになるため、相手にしない、話をしないようにしましょう。

(2)野菜畑の中に鉄塔がいくつも立っていた

努力の結果が今は見えない、漠然とした不安にさいなまれている最中です。延々と続くローテーション、あるいは単調なことばかりで、人生がつまらないと今、心で感じているのかもしれません。しかし今は自分の方が何をして良いかもわからない状態です。まず逃げずに誠実に続けていれば、目標を見つける事ができるはずです。

(3)空が曇って嵐の前触れのようだった

急転して運勢が変わりゆく予兆があります。そしてそれは周囲も全く同じように感じているのです。周囲の雰囲気に流されないようにしてみましょう。噂は全て根拠がありません。自分の眼と耳で確かめられることだけ信じ、運命に逆らうことがないようにしてみましょう。”急いては事を仕損じる”といいますね。

(4)野菜が風で揺れていた

周囲の環境、仕事ならその流れ、勉強ならそれ以外への関心や興味が移りゆく様子を示しています。しかしその心変わりは本心ではなく、一時の気まぐれです。感情や雰囲気に流されないようにしましょう。そのままでは幸運は掴めないかもしれません。足元をすくわれないように、しっかり今やるべきことを見据えてみましょう。

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

(1)野菜を収穫した

失われる努力や虚しい心を示すので、諦めと妥協で乗り切るようにしてみましょう。今の褒め言葉を軽視してあまり受け止めず、周りの方々と冷静に対応してみましょう。

(2)野菜を眺めていた

冷静に自分を見つめて、未来を切り開く力が備わってきています。幸運が近いので今やっていることは続けるべきでしょう。

(3)野菜を手にとって食べようとした

気に入らない相手をやっつけたい、どうにかギャフンと言わせたい気持ちがあるのかもしれません。しかしそれは今のままでは解決しないでしょう。まずあまり相手との距離を近すぎないようにするとうよいでしょう。

(4)野菜を刈り取っては捨てていた

何もかも嫌になって自暴自棄の心模様は、ストレスと発散が足りていません。普段は抑え我慢もそろそろ限界なのかもしれません。今一度、行動を整理してみましょう。

5)野菜が夢に出てきたら!今後の行動や心構えのポイント

(1)野菜は予知夢

野菜が夢に出てくる時は、単体で出て来る場合に限ってはその野菜は自分を表します。そして野菜畑は自分の運命を見せている光景です。従って野菜が出てくる夢は、夢占いとしては予知夢なのです。開放的なイメージを感じる時は、自分の心にある広さや他人を受け入れる許容量を表しています。逆に孤独を意味する場合は、いきなりではなくコツコツと努力を重ねる事が大切になります。夢に出てくる野菜は、野菜そのものではなく、それは自分を取り巻く「人」の象徴なのです。

(2)改めて日々の人間関係の見直しを

人の運命は時に出会った人によって、大きく左右される事があります。その時でも他人に依存するべきか、あるいは信頼してよいかは現実では時々、小さな決断をいくつもしているはずです。しかし人はやはり、人間同士の関係なくして生きて行くことは出来ません。

野菜が出てくる夢は、人間関係の多くを示唆します。それに自分の心をよく表す象徴的な夢なのです。明るく太陽が降り注ぐ大きな畑の様に、普段から気分を上げて明るい気持ちで過ごしていけば、野菜の夢もまた、幸運を示唆するものに変わって行くでしょう。



今回のまとめ

1)野菜が夢に出てくるのはなぜ?代表的なメッセージとは

2)シーン別に解説!夢の8つのシチュエーションと意味の違い

3)夢の中で他に特徴なものはあった?その意味とは?

4)夢の中で自分はどんな行動を取っていた?意味の違いとは

5)野菜が夢に出てきたら!今後の行動や心構えのポイント